ニュース
» 2019年08月03日 21時00分 公開

モッフモフでフッサフサ 人と話せる鳥・チュンの漫画が何度でもいやされる(1/2 ページ)

チュンまんが新刊が登場!

[神奈川はな,ねとらぼ]

 モフモフでフサフサな鳥・チュンが活躍する『チュンまんが』の第2巻が、6月26日にKADOKAWAから発売されました。

チュンまんが 『チュンまんが(2)』から チュンのヒナ

 チュンは人と会話ができる鳥。パン屋の店番をしたり、花見の場所取りに付き合ってくれたり、さまざまな場面に登場し、出会った人をいやして回ります。

チュンのヒナ

 2巻で目を引くのはチュンのヒナ。モフモフした毛並みがチャーミングなチュンの子どもです。

 ある日、大人のチュンに出会ったヒナ。「ありがたいアドバイスをくれてやろう」という先輩たちに対し、「聴きたいと思ったら、こちらから問いますので結構です」とつれない返事をします。

 カチンときた大人のチュンはヒナを懲らしめることに。両側からヒナを挟み込んでしまいます。フサフサな大人たちに挟まれたヒナはあったかくてウトウト。おしおきのはずが、ごほうびになってしまいました。

チュンまんが 大人のチュンに挟まれるヒナ

 木枯らしが吹く日におじ様と出会ったヒナ。ツツツと歩み寄り、おじ様に寄り添います。自分の行動に照れたのか、「風が強いだけですから!」と力説するヒナ。くっつかれたおじ様はニコニコと幸せそうです。

チュンまんが おじ様に寄り添うヒナ

 子どもたちのグループがヒナを遊びに誘っています。「子どもは荒っぽいのでお断りします」と答えるヒナ。クールな対応のせいか、誘いに来る子どもの数が減っていきます。3日目に一人でやってきた子どもに心を動かされたヒナ。「誠意に応えよう」と言いながら抱っこを許します。

チュンまんが ツンデレ(?)な対応をするヒナ
チュンまんが 令和生まれのヒナと先輩たち

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響