ニュース
» 2019年08月07日 20時30分 公開

「大好きな綾子とデート」 第3子妊娠中の枡田絵理奈アナ、同期カトパンとの変わらぬ関係に幸せ絶頂

仲良きことは美しきかな。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 プロ野球・広島東洋カープの堂林翔太選手の妻で元TBSアナウンサーの枡田絵理奈さんが8月7日、元フジテレビの加藤綾子アナとの“同期2ショット”をSNSに投稿。時が流れても変わらない仲の良さと美貌をみせるカトパンとマスパンの姿に心が浄化される……。

枡田絵理奈 加藤綾子 マスパン カトパン デート 局アナ いい笑顔だ(画像は枡田絵理奈オフィシャルブログから)

 第3子妊娠中で妊娠9カ月に入った枡田さん。7月末で仕事を納めゆるりと産休に入ると東京に上京し、TBS時代の同僚とランチしたことなどをブログにつづっていましたが、東京滞在最後の夜は“大好きな綾子とデート”で過ごしたことを報告。生放送終わりで駆け付けたニッコニコな加藤さんとの2ショットを数枚投稿し、「いつ会っても綾子は綾子のまま、飾らなくて優しくてお茶目で気持ちの良い人」と水入らずの時間を楽しんだようです。

 加藤さんと枡田さん、そしてテレビ東京の相内優香アナウンサーは、大学在学中に通ったTBSアナウンススクールの“同期生”。それぞれが別のテレビ局に入社してからも親交は続いており、2018年9月には3人で久々に会ったことをまだ入社前の2007年に撮影した3ショットも添えて報告していました(関連記事)。

相内アナを交えた3ショット。写真はテレビ局入社前の2007年のもの(画像は加藤綾子Instagramから。関連記事

 ブログでは、局アナ時代の思い出も回顧。「お互い朝の生放送終わった後に待ち合わせして、2人でラーメン屋さんでラーメン食べたり、綾子の家でご飯作ってもらったり、我が家で2人で床に寝転んでゴロゴロしながらお団子食べたり」と全センテンスで食への飽くなき欲求をのぞかせながら、「ゲラゲラリラックスしながら、仕事のことプライベートのこと、相談したり、くだらない話で爆笑したり、楽しい時間を過ごしていました」と振り返り、「立場が変わっても、住む場所が離れても、年齢を重ねても、変わらぬ関係を築けていることが幸せ」と気の置けない親友との変わらない仲に感謝を述べました。

枡田絵理奈 加藤綾子 マスパン カトパン デート 局アナ マスパンのおなかをさすさすするカトパン(画像は枡田絵理奈Instagramから)

 また、枡田さんの大きく膨らんだおなかを加藤さんが何度もなでてくれたことにも感謝しながら、「綾子みたいな、みんなに愛されるステキな子になるといいなぁ」と産まれてくる第3子への思いをつづっています。

 枡田さんは2014年に堂林選手と結婚。2015年にTBSを退社すると、同年に第1子、2017年には第2子を出産。2019年4月にはテレビ番組で第3子妊娠を明かしました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.