ニュース
» 2019年08月08日 07時30分 公開

仲良しだった年下の男の子が最近冷たい……ツンツンしている裏に隠された思いに胸キュン 思春期あるある漫画に「きゃああ!!!!」

あの頃特有の青臭さと甘酸っぱさ。

[林美由紀,ねとらぼ]

 小さい頃から仲良しだったお隣さんの男の子が最近冷たい! 創作漫画『小さい頃から仲良しだったお隣さんがなぜか最近冷たい』が思春期あるあるで尊いとTwitterで人気です。


小さい頃から仲良しだったお隣さんがなぜか最近冷たい05 ゲームの下手さへのツッコミは辛辣

 ゆずは、お隣の凪君がなんだか最近冷たいと悩んでいました。昔は「ゆずちゃん ゆずちゃん」とくっついてきてかわいかったのに、小5になった今や気が付けば呼び捨てだし、反抗期なのかも?

 凪君の家で一緒にゲームをしていると沈黙に耐えられず、学校で好きな人はいるのかと訪ねてみますが、凪君にすごまれてしまう始末。

 さすがにこの話題はまずかったかと反省するゆずちゃん。そろそろ帰ると伝えて、迷惑でなければ明日もゲームしに来ていいかと聞くと、凪君は「メーワクじゃないし、くれば」とこちらに背を向けたまま言います。ゆずちゃんは、なんだかんだ昔と変わらず優しいのだとほっこり。


小さい頃から仲良しだったお隣さんがなぜか最近冷たい01 最近、冷たいお隣さんの凪君

小さい頃から仲良しだったお隣さんがなぜか最近冷たい02 昔はかわいかったのに難しいお年頃か

小さい頃から仲良しだったお隣さんがなぜか最近冷たい03 凪君は昔と変わらず優しいと感じるゆずちゃん

 すると、ゆずちゃんが部屋を出て行った後、凪君は顔が真っ赤。枕を抱え、緊張で上手に話せなかったと後悔していたのでした。どうやら凪君は素直になれないお年頃だったようです。「ツンツン」していた理由は、ゆずちゃんへの秘めたる思いがあったからだったんですね!


小さい頃から仲良しだったお隣さんがなぜか最近冷たい04 思春期特有のあれだ

 なんであんな態度をしてしまったんだろう……というのは思春期あるある。もう少ししたら、素直になれるのかな!? ゆずちゃんはまだ凪君の気持ちに気づいていない様子ですし、これからの2人をもっと見守ってみたくなります。

 Twitter上では読者から「反抗期ではなく青春や思春期と言うやつですね…青いねぇ」「思春期あるあるですね。ゆずちゃんの鈍感具合も素敵ですね。続きみたいです」「きゃああ!!!!可愛すぎて大変悶えましたー!!!白野先生の青春ラブコメ漫画もいつか読んでみたいです〜」など、甘酸っぱい距離感に悶えるコメントが多数届いています。

 作者は漫画家の白野アキヒロ(@akiakishira)さん。『月刊少年エース』で『アマテラスさんはひきこもりたい!』を連載中です。

画像提供:白野アキヒロ(@akiakishira)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.