ニュース
» 2019年08月08日 12時00分 公開

交通系ICカードとラーメンがなぜか合体! JR九州のSUGOCA×うまかっちゃんがコラボ「すごかっちゃん」爆誕

うまかっちゃんSUGOCA、バリほしい!

[カナブンさん,ねとらぼ]

 九州旅客鉄道(JR九州)が発行する交通系ICカード「SUGOCA」とハウス食品が販売する九州のソウルフード「うまかっちゃん」がコラボした「すごかっちゃん」が登場。2019年8月9日から10月31日までコラボキャンペーンを実施します。

JR九州 SUGOCA×うまかっちゃんのコラボ商品「すごかっちゃん」
JR九州 うまかっちゃん「SUGOCA」

 すごかっちゃんは、誕生から10周年のSUGOCAと、同じく40周年のうまかっちゃんのお互いお祝いコラボ企画で誕生しました。キャンペーン期間中にJR九州の会員サイトからエントリーして記名式SUGOCA(カード表面への氏名記入)を登録。このSUGOCAで累計5000円以上買い物をすると、抽選で1500人に「すごかっちゃん1箱(30食入)」が当たります。

JR九州 九州でお馴染みのSUGOCAとうまかっちゃん

 うまかっちゃんデザインの「うまかっちゃん40周年記念SUGOCA」も登場。うまかっちゃんSUGOCAは、うまかっちゃん公式ファンサイト「うまかっちゃん推進部」で2019年9月1日から実施される「うまかっちゃん検定」の賞品です。皆さんがんばりましょう。

 併せて、JR九州のスマホアプリ「JR九州アプリ」で実施するデジタルスタンプラリーにもすごかっちゃんがもらえる企画が登場します。アプリを使って九州各地のスタンプラリー対象駅でチェックイン。23個のスタンプ全てを集めて応募すると、抽選で100人にすごかっちゃん1箱(30食入)が当たります。

JR九州 JR九州アプリを起動してチェックインするデジタルスタンプラリー(SUGOCA10周年記念キャンペーン公式サイトより

JR九州 デジタルスタンプイメージ

(カナブンさん)



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.