ニュース
» 2019年08月10日 18時29分 公開

「異界に帰る」 双子VTuber流石乃ルキ・ロキが引退を発表、本業との両立に悩み

向こうでも、どうかお元気で。

[藍月要,ねとらぼ]

 双子VTuberの流石乃ルキ・流石乃ロキが8月10日、自身の公式Twitterで「異界に帰ることになったため、Vtuberを引退します」と発表しました。


 流石乃ルキ・ロキは、2018年10月から活動を開始した双子のVTuber。チャンネル登録者数は10万人を超え、リアルライブイベントも開催するなど精力的に活動していました。

ルキロキ チャンネル YouTube公式チャンネル(画像はYouTubeから)

 流石乃ルキ・ロキは、メッセージの中で「皆の期待を裏切る形になってしまって本当にごめんなさい」「皆のおかげで本当に毎日がキラキラ輝いていて嬉しかったし、楽しかった」とファンに向けて謝罪と感謝の思いをつづり、「本来の異界においての私たちのお仕事と、地球の侵略を同時にやっていくことが難しくなり、今後中途半端になってしまう」と、本業とVTuber活動の両立が難しかったことを説明。「故郷である異界でのお仕事をしっかりやっていく」と語りました。

 また、運営チームもメッセージを投稿。「今回の引退については、決して彼女たちだけの問題ではなく、私たち運営側にも問題がある」と述べ、「増えていく稼働量によって、彼女たちにかかる負担・プレッシャー・ストレスは私たち運営も彼女たち自身も、当初は想定できていなかった」と説明しています。


 SNSでは「すごく悲しい」「冗談だよね?」と突然の発表を悲しむ声や、「今までありがとう」「ずっと大好きです」という感謝のメッセージ、「頑張りすぎている感じはした」など、引退の事情に理解を示す声も。流石乃ルキ・ロキ最後の活動は、9月22日、23日に開催される合同ライブイベント「DIVE XR FESTIVAL」への出演になります。

DIVE XR FESTIVAL 両名の参加する合同ライブイベントDIVE XR FESTIVAL(画像はDIVE XR FESTIVAL supported by SoftBank オフィシャルサイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.