ニュース
» 2019年08月13日 14時38分 公開

カニが斬る! ドリルで貫く!! ド派手なカニゲー「カニノケンカ」、アーリーアクセス版リリース

洋題は「FIGHT CRAB」(ブラピは出ません)。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 魚介類がビームやミサイルを撃ち合うゲームのパイオニア、Nussoftが最新作「カニノケンカ」のアーリーアクセス販売を開始しました関連記事12)。価格はBOOTHで1480円、itch.ioでは14.8ドルから。今回はカニたちが多種多様な武器をハサミに携え、1対1で決闘します。

※アーリーアクセス:開発途中のゲームをある程度遊べる段階で先行販売し、利益を開発費にあてたり、プレイヤーの反応をみて調整に役立てたりする販売方式



カニノケンカ 真剣で切り結ぶカニ

カニノケンカ フォースに目覚めていそうなカニ

カニノケンカ エネルギー波で押し合うカニ

カニノケンカ 天元突破しそうなドリルガニ……と、なんでもアリのバトルが楽しめます

 カニたちが刀剣やハンマー、鎖鎌やチェーンソー、果てはドリルやエネルギー波まで使いこなす、ダイナミックな3D格闘アクション。それでいてルールは、「背中が地面についたほうの負け」と、至ってシンプルです。この物騒な武器の数々が、相手をひっくり返す手段に過ぎないと思うとおかしくもありますが、基本設定が「神に知性と力を与えられた不死身のカニ」の戦いなのでしかたない(?)。


カニノケンカ ステージも多様で、ビル群をバックに戦う様子は怪獣映画のよう

カニノケンカ 食卓ステージでは、酒瓶を拾って得物にすることも

 このアーリーアクセス版は、19体のカニと41種類の武器を収録。これらの要素には、今後増減などの調整が入る可能性があるとのことです。なお、購入者は正式な発売後、製品版にアップデートできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.