ニュース
» 2019年08月14日 17時35分 公開

講談社の漫画雑誌バックナンバー2017〜2018年分が“98%オフ”セール中 狙いときっかけを聞いた

2週間限定販売です。

[コンタケ,ねとらぼ]

 講談社の販売する電子版漫画雑誌の一部バックナンバーが、1年間分で98%オフの大幅値引きセール中です。普通に買うと1万円近くする雑誌12冊分が200円未満で買えるという圧倒的な値引率ですが、なぜここまで安く販売するのでしょうか。狙いときっかけを講談社に聞いてみました。


講談社 バックナンバー 98%オフ セール 電子版『アフタヌーン』バックナンバー1年間分が98%オフ(画像はAmazon.co.jpから)

講談社 バックナンバー 98%オフ セール 価格部分(画像はAmazon.co.jpから)

 このセールが話題になったのは、8月12日ごろから。Twitterでセールについて言及したツイートが拡散され、その値引率の高さに驚く声が多数上がりました。




 例えば現在アニメが放送中の『ヴィンランド・サガ』を連載している『アフタヌーン』2018年版は、Amazon.co.jpでは12冊で通常価格8400円が168円。『なかよし』は6480円が132円で買えます。なお、Amazon.co.jpでは販売ページが分散していますが、ebookjapanでは特設ページが立ち上がっています。


講談社 バックナンバー 98%オフ セール ebookjapanには特設サイトが

 今回セール対象となっているのは、以下の雑誌の2017年〜2018年分。

男性コミック誌

  • モーニング・ツー
  • アフタヌーン
  • 月刊少年シリウス

女性コミック誌

  • なかよし
  • デザート
  • 別冊フレンド
  • Kiss(EKiss)
  • BE LOVE

 これほどの大幅値引きをして販売するのは、いったいどのような狙いがあるのでしょうか。講談社に聞いてみました。

―― セールの狙いときっかけはどのようなものでしょうか。

講談社:今回のキャンペーンを通して、読者の方にコミック誌の魅力を感じて(もしくは再発見して)いただき、当該コミック誌ならびに収録作品のファンになっていただきたい、またコミック誌を継続的に購入するきっかけになってほしいという想いから企画しました。

―― セールを開始したのはいつからで、いつまでの実施予定でしょうか。

講談社:8月9日〜8月23日までの予定です。

―― この形式のセールは今回が初めてでしょうか。

講談社:コミック誌のバックナンバーフェアに関しては初めてではありません。

―― Amazon以外でも実施していますか。

講談社:はい、まとめ買い機能のある主要電子書店では実施しています。

―― 今後もっと過去のバックナンバーや他の雑誌にも拡大する予定はありますか。

講談社:現時点では、特に決まっているものはありません。




 夏休みに家にこもって読み入るにも最適なこのセール、23日には終わってしまうので気になる方は要チェックです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」