ニュース
» 2019年08月16日 15時04分 公開

「これからの未来も魂の歌声届けます」 森口博子、「ガンダム」カバーアルバムが28年2カ月ぶりにTOP10入りの快挙

インターバル期間は女性アーティストで歴代1位。すげぇ。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 歌手でタレントの森口博子さんがリリースした最新カバーアルバム「GUNDAM SONG COVERS」が、初週で2万5000枚超を売り上げ、8月19日付けオリコン週間アルバムランキングで自己最高位の3位に初登場。1991年6月リリースのベストアルバム「Eternal Songs」以来、28年2カ月ぶりとなるTOP10入りに「これからの未来も魂の歌声届けます!」と喜びをあらわにしています。

ガンダム 森口博子 アルバム GUNDAM SONG COVERS TOP10 28年2カ月 「GUNDAM SONG COVERS」。イラストレーターのことぶきつかささんが描き下ろしたジャケットは、宇宙を背景にΖガンダムとノーマルスーツに見を包んだ森口さんの姿 (C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの歴代作品から人気ナンバーワンを選ぶNHKの「全ガンダム大投票」(2018年放送、関連記事)で、森口さんが歌う「水の星へ愛をこめて」「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」がガンダムソング部門ランキングの1位と3位に輝いたのをきっかけに、同ランキングのベスト10を他アーティストとカバー&セルフカバーした「GUNDAM SONG COVERS」は8月7日にリリース。

 オリコンによると、28年2カ月ぶりのアルバムTOP10入りは女性アーティストで歴代1位となるインターバル期間。2017年5月にリリースした「コイズミクロニクル〜コンプリートシングルベスト 1982-2017〜」で25年2カ月ぶりにランクインした小泉今日子さんを上回る記録を打ち立てました(全アーティストでの1位は西城秀樹さんの40年10カ月)。

ガンダム 森口博子 アルバム GUNDAM SONG COVERS TOP10 28年2カ月 森口博子さん


 リリース前から注目を集めていた同アルバムへの反響に森口さんはブログで「デビューして34年。こんなミラクルが起こるなんてびっくりルンルン」など驚きを隠せない様子でつづっていましたが、この記録を受けて8月16日にブログを更新。「これまで、みなさんと一緒に積み上げてきた歴史の中で、歓び、悲しみ、様々な出来事がありましたが、デビューして、過去最高の盛り上がりに心が震えています」「『夢には、締め切りがない』と改めて感じています」と感無量の喜びを報告しました。

 続けて、「10代から50代まで、各年代新しいテーマソングをこれまで歌わせていただきましたが、これからの未来も魂の歌声届けます!」と2019年のデビュー35周年以降も歌い続けていく考えを示しています。生涯現役なガンダムの女神だ……。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン