ニュース
» 2019年08月19日 11時00分 公開

今度の新色は「海苔」!? レクサスの最上級クーペ「LC」にスゲー名前の限定色 (1/2)

ペブルビーチ2019で発表。あの「レクサス・インスピレーション・シリーズ」の第3弾ですよ。

[志田原真俊,ねとらぼ]

 トヨタ自動車/レクサスは、米国で行われた自動車イベント「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス2019」で、最上級クーペ「LC」(関連記事)の限定モデルを発表しました。「ノリ・グリーン・パール」という限定色をまとい、米国で2019年秋に100台限定で発売します。

レクサス LC 海苔 LC500の限定色「ノリ・グリーン・パール」(写真:トヨタ自動車、以下同)

 この限定モデルは、通常モデルとは一味違った個性あふれるカラーをまとった「レクサス・インスピレーション・シリーズ」の第3弾。第1弾はモルフォ蝶から着想を得た特殊塗装で“青色の塗料を使っていないのに青く見える”という不思議な「ストラクチュラルブルー」(関連記事)、第2弾はスマートに速そうな雰囲気を漂わせる「フレアイエロー」(関連記事)でした。

 今回の「ノリ・グリーン・パール」は、まさかの「海苔」からインスピレーションを受けたカラー。言われてみれば光に透かした焼き海苔のように見えますが、絶妙な深みのあるグリーンは大人な落ち着いた雰囲気です。

レクサス LC 海苔 流麗なクーペフォルム

 レクサス・インスピレーション・シリーズは内装も特別仕様。アルカンターラと高級なアニリンレザーを使い、ブラックとタンのツートンカラーに仕上げました。また、ホイールも専用デザインの21インチのものを装着します。LCにはV8エンジンの「LC500」とV6ハイブリッドの「LC500h」がありますが、今回の限定車はLC500がベース。スペックはそのままで、自然吸気の5リッターV8エンジンは最大471馬力を発生します。

レクサス LC 海苔 内装はブラックとタンのツートーン仕上げ


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.