ニュース
» 2019年08月28日 16時30分 公開

中国人マッチョが「ダンベル何キロ持てる?」にドハマリ OP「お願いマッスル」を自らの肉体で完全再現し笑いで腹筋を鍛えにかかる

筋肉は国境を超える。

[コンタケ,ねとらぼ]

 テレビアニメ「ダンベル何キロ持てる?」(以下、「ダンベル」)が中国でも人気となった結果、とんでもないパワフルでマッシブな動画が誕生してしまいました。中国人のスポーツブロガーが、自らの肉体を使ってOP「お願いマッスル」を完全再現してしまったのです。ダンベル何キロでも持てそう。


ダンベル何キロ持てる? bilibili動画 中国人 表情もしっかり寄せています(画像はBilibili動画から)

ダンベル何キロ持てる? bilibili動画 中国人 5人で走るシーンも1人5役

ダンベル何キロ持てる? bilibili動画 中国人 サイドチェストォッ!

ダンベル何キロ持てる? bilibili動画 中国人 コメントもなんとなく読める

 この動画を投稿したのは、灵魂健身杨老师さん。もともと筋トレや健康的な食事について解説する動画をBilibili動画(中国のニコニコ動画的なサイト)に投稿していたのですが、7月に入ってから「ダンベル」の視聴リアクション動画を投稿。それまでの動画は4〜6万再生程度でしたが、27万再生を記録します。

 その後も定期的に「ダンベル」動画を投稿しては、どれも従来の動画とは1桁違う再生数を記録。ついには「お願いマッスル」を自らの体で再現したパワふりゃな動画を公開してしまいました。

 元の「お願いマッスル」のアニメーションに出てくるのは、ほとんど女子高生たち4人+女教師1人の5人。それをほぼマッチョな男性が再現しているわけで、その映像は暑苦しいの一言。見ているだけで乳酸がたまってきそうです。

 さらに歌も全て本人+協力者(全員男性)となっているため、もはや単なるマッチョの筋トレイメージビデオです。中国語ですが、「チョモランマァ!」の部分だけははっきり聞き取れるはず。あと、「お願いマッスル」の部分が「ペペロンチーノ」にしか聞こえません。

 コメントは当然ほぼ中国ですが、「哈哈哈哈」(笑いを表す中国のスラング)や「完全一致」「毎日一遍」「中毒了」「笑死我了」など意味の分かるコメントもちらほら寄せられています。これからも日中の架け橋となる筋肉であってほしいところですね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン