ニュース
» 2019年08月29日 20時19分 公開

2019秋アニメ「放課後さいころ倶楽部」第1話先行カット公開 女子高生たちがボードゲームをし続ける話

テーマが渋い。

[コンタケ,ねとらぼ]

 2019年10月から放送予定の秋アニメ「放課後さいころ倶楽部」の第1話先行カットと、あらすじが公開されました。女子高生たち4人がボードゲームの世界にハマっていく話です。

放課後さいころ倶楽部 第1話先行カット 中道裕大 「放課後さいころ倶楽部」ポスター画像

放課後さいころ倶楽部 第1話先行カット 中道裕大 第1話先行カット

放課後さいころ倶楽部 第1話先行カット 中道裕大

放課後さいころ倶楽部 第1話先行カット 中道裕大

放課後さいころ倶楽部 第1話先行カット 中道裕大

課後さいころ倶楽部 第1話先行カット 中道裕大

放課後さいころ倶楽部 第1話先行カット 中道裕大

 「放課後さいころ倶楽部」は、小学館の漫画誌『ゲッサン』で中道裕大さん(@shimaneko555)が2013年から連載している漫画が原作。他人との関わりを持つことが苦手な主人公の武笠美姫が、同級生の高屋敷綾や大野翠とともにアナログゲームを通じて成長していく物語です。作中には実在するゲームがそのまま登場し、ストーリーを通して自然にゲームのルールも知ることができます。

 第1話のあらすじは、以下の通り。

第1話サブタイトル「知らない世界」

いつも引っ込み思案で人付き合いが苦手な武笠美姫は、ある日、天真爛漫なクラスメイト、高屋敷綾に声をかけられ、一緒に知らない場所をさまようことに。そんな奔放な綾に戸惑う美姫だったが、初めて人と一緒にいる温かさを感じる。帰り道、街でクラス委員長の大野翠を見かけ、あとを追ってみると、「さいころ倶楽部」と書かれたいかがわしい店にたどり着く。美姫と綾が恐る恐るドアを開けてみると、そこには見たこともない数々の美しいボードゲームが彼女たち待っていた…。

テレビアニメ「放課後さいころ倶楽部」概要

放送情報

  • ABCテレビ:10月2日26時16分〜
  • TOKYO MX:10月3日24時30分〜
  • BS11:10月3日24時30分〜

スタッフ

  • 原作:中道裕大
  • 連載:ゲッサン(小学館)
  • 監督:今泉賢一
  • シリーズ構成:前川淳
  • キャラクターデザイン:伊部由起子
  • 美術監督:芳賀ひとみ
  • 色彩設計:篠原愛子
  • 撮影監督:佐藤哲平
  • 編集:梅津朋美
  • アフレコ演出:稲葉順一
  • ダビング演出:ハマノカズゾウ
  • 音楽:片山修志(Team-MAX)
  • アニメーション制作:ライデンフィルム

キャスト

  • 武笠美姫(CV:宮下早紀)
  • 高屋敷綾(CV:高野麻里佳)
  • 大野翠(CV:富田美憂)
  • エミーリア(CV:M・A・O)
  • 金城タケル(CV:黒田崇矢)

公式Twitter

@saikoro_club


(C)中道裕大・小学館/放課後さいころ倶楽部製作委員会



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.