ニュース
» 2019年09月03日 19時35分 公開

90年代邦楽で初の快挙! スピッツの代表曲「ロビンソン」がYouTubeで1億回再生を突破

ルララ〜♪

[あいひょん,ねとらぼ]

 日本のロックバンド・スピッツの名曲「ロビンソン」のミュージックビデオ(MV)がYouTubeで1億回再生突破という快挙を記録しました。90年代にリリースされた邦楽楽曲で1億回再生を成し遂げたのは「ロビンソン」が初、邦楽アーティストでは24組目です。

スピッツ「ロビンソン」
スピッツ Spitz ロビンソン 音楽 邦楽 ロックバンド 草野マサムネ 三輪テツヤ 田村明浩 山龍男 1億回再生を突破したスピッツ「ロビンソン」(画像はspitzclips

 「ロビンソン」は1995年4月5日にスピッツの11枚目のシングルとしてリリース。当時のスピッツはまだマイナーなバンドであったにもかかわらず162万枚超の売上を記録する大ヒットとなり、同バンドとして初のオリコンチャートトップ10入りを果たした楽曲でもあります。

 そのミュージックビデオは同バンドのYouTube公式チャンネル「spitzclips」で2010年4月に公開。約9年5カ月での1億回再生到達は一時的なブームによるものではなく、ファンからの根強い支持や、楽曲が幅広い世代に受け入れられてきたことが証明されています。筆者のカラオケ持ちネタだったりもして、驚きというよりも「ですよねー!」という気持ちです。

スピッツ Spitz ロビンソン 音楽 邦楽 ロックバンド 草野マサムネ 95年の草野マサムネさん(画像はYouTubeから)

スピッツ Spitz ロビンソン 音楽 邦楽 ロックバンド 8センチCD 草野マサムネ 三輪テツヤ 田村明浩 山龍男 懐かしの8センチCD! (画像はAmazon.co.jpから)

 「ロビンソン」のYouTube再生ページにはファンからのお祝いコメントが多数寄せられており、「これからも私はスピッツに支えられて生きていきます!」「ロビンソンのような何十年も聴かれている曲こそ真の名曲だと思う」など、同楽曲がこれからも末永く支持されていくであろうことが伺える温かなコメントが多く見受けられます。まだまだ再生回数が伸びて2億回突破も“夢じゃない”ですね!

スピッツ Spitz 音楽 邦楽 ロックバンド 草野マサムネ 最新の草野マサムネさん。歳とってない……(画像はスピッツ 公式サイトから)

 なお、邦楽楽曲でYouTubeでの再生回数が1億回を突破しているのは、2019年紅白歌合戦でおなじみの米津玄師さん「Lemon」(約4.5億回再生)、アニメ映画「君の名は。」主題歌のRADWIMPS「前前前世」(約2.5億回再生)、ドラマ「逃げ恥」主題歌の星野源さん「恋」(約2億回再生)、USAダンスでバズったDA PUMP「U.S.A.」(約2億回再生)などがあります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」