ニュース
» 2019年09月03日 19時35分 公開

90年代邦楽で初の快挙! スピッツの代表曲「ロビンソン」がYouTubeで1億回再生を突破

ルララ〜♪

[あいひょん,ねとらぼ]

 日本のロックバンド・スピッツの名曲「ロビンソン」のミュージックビデオ(MV)がYouTubeで1億回再生突破という快挙を記録しました。90年代にリリースされた邦楽楽曲で1億回再生を成し遂げたのは「ロビンソン」が初、邦楽アーティストでは24組目です。

スピッツ「ロビンソン」
スピッツ Spitz ロビンソン 音楽 邦楽 ロックバンド 草野マサムネ 三輪テツヤ 田村明浩 山龍男 1億回再生を突破したスピッツ「ロビンソン」(画像はspitzclips

 「ロビンソン」は1995年4月5日にスピッツの11枚目のシングルとしてリリース。当時のスピッツはまだマイナーなバンドであったにもかかわらず162万枚超の売上を記録する大ヒットとなり、同バンドとして初のオリコンチャートトップ10入りを果たした楽曲でもあります。

 そのミュージックビデオは同バンドのYouTube公式チャンネル「spitzclips」で2010年4月に公開。約9年5カ月での1億回再生到達は一時的なブームによるものではなく、ファンからの根強い支持や、楽曲が幅広い世代に受け入れられてきたことが証明されています。筆者のカラオケ持ちネタだったりもして、驚きというよりも「ですよねー!」という気持ちです。

スピッツ Spitz ロビンソン 音楽 邦楽 ロックバンド 草野マサムネ 95年の草野マサムネさん(画像はYouTubeから)

スピッツ Spitz ロビンソン 音楽 邦楽 ロックバンド 8センチCD 草野マサムネ 三輪テツヤ 田村明浩 山龍男 懐かしの8センチCD! (画像はAmazon.co.jpから)

 「ロビンソン」のYouTube再生ページにはファンからのお祝いコメントが多数寄せられており、「これからも私はスピッツに支えられて生きていきます!」「ロビンソンのような何十年も聴かれている曲こそ真の名曲だと思う」など、同楽曲がこれからも末永く支持されていくであろうことが伺える温かなコメントが多く見受けられます。まだまだ再生回数が伸びて2億回突破も“夢じゃない”ですね!

スピッツ Spitz 音楽 邦楽 ロックバンド 草野マサムネ 最新の草野マサムネさん。歳とってない……(画像はスピッツ 公式サイトから)

 なお、邦楽楽曲でYouTubeでの再生回数が1億回を突破しているのは、2019年紅白歌合戦でおなじみの米津玄師さん「Lemon」(約4.5億回再生)、アニメ映画「君の名は。」主題歌のRADWIMPS「前前前世」(約2.5億回再生)、ドラマ「逃げ恥」主題歌の星野源さん「恋」(約2億回再生)、USAダンスでバズったDA PUMP「U.S.A.」(約2億回再生)などがあります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響