ニュース
» 2019年09月03日 20時58分 公開

サザエ役・藤原紀香、初日に手ごたえ「うまくいきました」 10年後の磯野家を描いた舞台「サザエさん」動画レポ

声まで寄せてる!

[宮澤諒,ねとらぼ]

 アニメ「サザエさん」の10年後を描いた舞台「サザエさん」が9月3日、東京の明治座で幕を上げました。初日に行われた会見には、サザエ役の藤原紀香さん、マスオ役の葛山信吾さん、カツオ役の荒牧慶彦さん、ワカメ役の乃木坂46 秋元真夏さん(ワカメ役は日向坂46 齊藤京子さんとのWキャスト)、タラオ役の大平峻也さん、タマ役の酒井敏也さん、フネ役の高橋惠子さん、波平役の松平健さんが登壇しました。

サザエさん 舞台 藤原紀香 葛山信吾 荒牧慶彦 秋元真夏 齊藤京子 大平峻也 酒井敏也 高橋惠子 松平健 左上から時計回りに、酒井敏也さん、秋元真夏さん、荒牧慶彦さん、大平峻也さん、葛山信吾さん、藤原紀香さん、松平健さん、高橋惠子さん

 アニメ放送50周年を記念して実現した今回の舞台。アニメの10年後ということで、カツオは大学へ、ワカメは服飾の専門学校へ、タラちゃんは中学校へそれぞれ進学。マスオさんは出世して仕事に追われるようになり、波平はというと定年退職をして悠々自適な生活を送っています。

 舞台は「10年後のサザエさん」「タマがいなくなった」「磯野家の団欒」の三部構成で、アニメとは違いそれぞれがつながったストーリーで展開。家族の境遇も変わり、それぞれが自分の時間を持つようになった結果、少しずつ団らんの時間が少なくなっていってしまった磯野家。波平の誕生日をきっかけに家族のきずなも深まるかと思いきや、そう簡単にはいかないようで……。ねとらぼでは、公演の様子を動画でお届けします。

舞台の映像&写真


サザエさん 舞台 藤原紀香 葛山信吾 荒牧慶彦 秋元真夏 齊藤京子 大平峻也 酒井敏也 高橋惠子 松平健

サザエさん 舞台 藤原紀香 葛山信吾 荒牧慶彦 秋元真夏 齊藤京子 大平峻也 酒井敏也 高橋惠子 松平健

サザエさん 舞台 藤原紀香 葛山信吾 荒牧慶彦 秋元真夏 齊藤京子 大平峻也 酒井敏也 高橋惠子 松平健

 初日会見は、磯野家らしい仲睦まじい雰囲気の中で行われ、紀香さんが「父さん、今日うまくいきましたよね」と問いかけると、松平さんが「いったねえ、お客さんが入るとやっぱり違いますねえ」と笑い合う一幕も。フネ役の高橋さんは、いまではあまり見られなくなった割烹着姿での演技に、「こういう役を演じられてありがたいです」としみじみ。6月の出演者変更によりマスオ役に抜てきされた葛山さんは、「いろんな事情がありましたが、僕自身はすごく光栄。何度も共演させていただいている先輩方とも共演でき、非常にうれしかったです」と語りました。

サザエさん 舞台 藤原紀香 葛山信吾 荒牧慶彦 秋元真夏 齊藤京子 大平峻也 酒井敏也 高橋惠子 松平健

関連キーワード

舞台 | サザエさん | アニメ | 家族 | 乃木坂46


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.