ニュース
» 2019年09月05日 06時00分 公開

待ってたぁぁ! ジェームス・ガン製作、新作ホラー「ブライトバーン/恐怖の拡散者」が11月15日公開

スーパーパワーを持った子どもがヴィランになるストーリー展開が話題に。

[のとほのか,ねとらぼ]

 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズの監督を務めたジェームス・ガンがプロデュースした映画「Brightburn」(原題)が、「ブライトバーン/恐怖の拡散者」として11月15日に公開されることが決定。併せて日本版予告動画が公開されています。


 5月に米国で公開された同作は、カンザス州ブライトバーンに住むブレイヤー夫妻の下にやってきた子どもが“スーパーパワー”で周囲を恐怖に陥れるというもの。過去の不適切なツイートを巡る騒動が波紋を呼んでいたガンの復帰作ということで注目を集めた他、スーパーマンが闇落ちしてしまったような新ジャンルのストーリーが話題となっていました。

ジェームス・ガン ブライトバーン ヒーロー ホラー 映画 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (C) The H Collective

 また、5月に米国で映画の製作/配給を手掛ける「The H Collective, Inc.」と合弁し、映画製作会社「Rakuten Distribution 株式会社」を設立した楽天による配給作品第1弾となります。

 なお、主題歌は全米シングル・チャートで1位を獲得したビリー・アイリッシュの「bad guy」に決定。ミステリアスな歌声が作品の余韻をあおる仕上がりとなりそうです。

ジェームス・ガン ブライトバーン ヒーロー ホラー 映画 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー スーパーパワーを手に入れた子どもがヒーローになる展開かと思いきや(画像はYouTubeから)

ジェームス・ガン ブライトバーン ヒーロー ホラー 映画 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー まさかのホラー展開(画像はYouTubeから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり