ニュース
» 2019年09月08日 13時23分 公開

『左ききのエレン』が神尾楓珠&池田エライザでドラマ化 原作ファン「激アツすぎ」、岸あかり役を予想する人も

キャッチコピーは「天才になれなかった全ての人へ」。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 かっぴーさんの漫画『左ききのエレン』の実写ドラマ化が9月8日に発表されました。主人公の朝倉光一役には俳優の神尾楓珠さん、光一の高校時代の同級生で天才画家である山岸エレン役には池田エライザさんが決定しています。エレンのイメージぴったりだ。

左ききのエレン 左利きのエレン 池田エライザ 神尾楓珠 放送開始 (C)かっぴー・nifuni/集英社 (C)ドラマ「左ききのエレン」製作委員会・MBS

 『左ききのエレン』は、広告代理店のデザイナーである朝倉光一と、彼の高校時代の同級生である天才画家の山岸エレンのそれぞれの人生を描いた青春群像劇。いつか“何者か”になることを夢見つづける光一と、天才故に苦悩と孤独を抱えるエレンそれぞれが「本当の自分」を発見するまでの熱気に満ちた人生が描かれています。

左ききのエレン 左利きのエレン 池田エライザ 神尾楓珠 放送開始 リメイク版1巻表紙(画像はamazon.co.jpから)

 同作は、2016年3月にcakesで連載がスタート。cakesクリエイターコンテストで特選を受賞し、2017年10月からはnifuniさんによるリメイク版が『少年ジャンプ+』で連載中です。原作者のかっぴーさんは実写ドラマ化を受け、Instagramに高校時代のエレンと朝倉のイラストを投稿し「この作品を見つけてくれた全ての人のおかげです。キャッチコピーは今回も同じです『天才になれなかった全ての人へ』」とファンに感謝の気持を伝えています。いつ見ても最高のコピーだ。

左ききのエレン 左利きのエレン 池田エライザ 神尾楓珠 放送開始 かっぴーさんからファンへのメッセージ(画像はかっぴーInstagramから)

 池田さんは、エレンのトレードマークであるフード付きのパーカ&スプレーを手にした写真を自身のInstagramでも公開し、「スプレー缶振り回して すでに左手は筋肉痛です」と一足早く舞台裏をコメント。『左ききのエレン』ドラマ化の朗報に、ネット上では「ぜひ見てほしい!!」と呼びかけるファンの声や、「激アツすぎてテレビ買うか迷う」と興奮君の声も。また、人気キャラクターである天才モデルの岸あかりのファンからは、「あかりちゃんを誰がやるのかめっちゃ気になる…」「岸あかり役で山本舞香とかどうかな〜〜??」とそわそわしつつも楽しみにしている声が上がっています。あかりさんの存在感を誰が再現するのか楽しみすぎる。

 ドラマ「左ききのエレン」は、MBSでは10月20日夜中12時50分から(初回は夜中1時15分から)、TBSでは10月22日夜中1時28分から放送。VOD「U-NEXT」では10月22日夜中2時から独占配信が予定されています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.