ニュース
» 2019年09月13日 07時30分 公開

元保育士が描く子どもたちとの笑いと涙の日々 Twitterで人気のコミックエッセイ『実録 保育士でこ先生』書籍化

Twitterで人気のでこ先生が単行本に。

[ねとらぼ]

 元保育士のでこぽん吾郎さんによる、Twitterで人気の実録漫画が書籍化。『実録 保育士でこ先生』として9月13日にKADOKAWAから発売されました(税込1188円)。

かわいいけれど時に容赦ない子どもたちと先生の日常

 おちゃめな保育士のでこ先生と園児たちの日常を描いた実録ベースのコミックエッセイ。「プリキュアはこの世に存在しない!」という“真実”に気付いてしまった男の子を描いた漫画(関連記事)で人気に火がつき、多数のリツイートやいいね!を集めています。無邪気で予想外な子どもたちの行動にクスッとしたりほんわかしたりすること請け合いです。

 例えば「ガムテープ頭バリバリ」のエピソードでは、女の子がビニールひもの三つ編みをガムテープででこ先生につけてくれます。お片付けのときは容赦なくバリッと……。

「ガムテープ頭バリバリ」

 また「ところがどっこい帰せません」というお話では、ママを恋しがって大泣きする男の子が登場。泣きながら一目散にロッカーに走っていき、カバンをかけ、帽子をかぶります。「帰り支度をしたから帰れる」……その発想がかわいい! でもあえなく先生に捕まってしまいます。

「ところがどっこい帰せません」

 この他にも、ニートと思われたり保育所に住んでいると思われたりと子どもならではの勘違いや、頑張ったのに肝心の場面を見てもらえないといったあるあるなど、思わず笑ってしまうネタが盛りだくさん。大人からは出てこない子どもの自由な発想、フリーダムすぎる行動には癒やしや元気をもらえます。でこ先生が漫画好きなため、分かる人には「フフッ」となる小ネタもちりばめられています。

 子どもの好き嫌いやイタズラへの対応など保育士の苦労がうかがえる場面や、落ち込んでいる子どもにでこ先生が優しい言葉をかける、じーんとくるお話もあり、日々子どもたちと向き合っている保育士さんのすごさを感じます。

 単行本には40ページの描き下ろしも収録されます。

『実録 保育士でこ先生』

(C)dekopon56/KADOKAWA



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/13/news118.jpg “廃棄前提”炎上ツイートで注目の温泉旅館 オンラインサロン運営者の「炎上マーケティング大成功」発言を「事実無根」と否定
  2. /nl/articles/2008/12/news118.jpg 「5分前にはルームに入室」「深々と頭を下げながら会議終了ボタン」はデマ 大炎上した“謎のテレワークマナー”は誰が広めたのか マナー本出版社も「驚いている」
  3. /nl/articles/2008/12/news022.jpg レジ袋有料化でケーキ屋さんが心配していることは? 店員さんが描いた漫画に反響集まる
  4. /nl/articles/2008/12/news109.jpg トヨタ・プリウスを煽りまくった日産エクステラ、隣を走っていただけのマツダMPVを巻き込んだ大事故を起こし逃走
  5. /nl/articles/2008/13/news015.jpg 親とはぐれたウリ坊を保護→先住ワンコと超仲良しに! 寝転んでじゃれ合う姿に癒やされる
  6. /nl/articles/2008/13/news082.jpg 山奥に停まっていた古いクルマを覗いてみたら…… 意味が分かると後から「ひっ!!」となる漫画が怖い
  7. /nl/articles/2008/13/news010.jpg 憧れのゲーム会社に入社した女の子が社畜の道へ…… ところどころ実話な漫画『ますたーあっぷ!』に震える
  8. /nl/articles/2008/12/news024.jpg 「あるある」「何度同じことやられたか」 実家の猫の謎行動を描いた漫画に共感の嵐
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2008/12/news003.jpg 「ラッシー飲んでから行かないくていいノ!?」 インドカレー屋で超ラッシー好き認定されていた漫画に笑いとほっこり