ニュース
» 2019年09月10日 12時16分 公開

「泣きながら『卒業』を歌う尾崎の映像を初めて見た」 尾崎豊、400時間の映像まとめた映画が2020年1月公開

本編特別映像が公開。

[のとほのか,ねとらぼ]

 尾崎豊さんのライブ映像とその他映像記録から構成された「尾崎豊を探して」が、ライブ・ビューイング・プレミアムとして2020年1月に公開されることが分かりました。併せて、本編特別映像とポスタービジュアルなどが公開されています。




 「卒業」や「I LOVE YOU」「15の夜」など今も語り継がれる名曲を生み出し、1992年4月に26歳の若さで亡くなった尾崎さん。「尾崎豊を探して」は、新宿ルイードの初ライブから地方公演、ニューヨーク、大阪球場、国立代々木競技場、普段の何気ない日常など400時間に及ぶ映像記録を、尾崎さん初ライブビデオ「LIVE CORE」(1989発売)の監督も務めた映像作家の佐藤輝さんが監督/撮影/編集したもの。

 プロデューサーは、須藤晃さん、御領博さん、福田信さんで、当時から尾崎さんとともに歩んできた須藤さんは「泣きながら『卒業』を歌う尾崎の映像を初めて見た。そこに彼の隠しきれない秘密を見た気がした。彼を追いかけているだけの時間だった気がする。絶対に追い付かない、捕まえようとするとふっと消えてしまうような。彼の言おうとすることを作品に落とし込むことだけに必死だった。正体を見たことはなかったんじゃないかと不安になったことが何度もある」と当時を振り返りながらコメントを寄せています。

尾崎豊 尾崎豊を探して ライブ・ビューイング 2020年1月公開

尾崎豊 尾崎豊を探して ライブ・ビューイング 膨大な映像資料から構成

(C)2019「尾崎豊を探して」製作委員会




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.