ニュース
» 2019年09月11日 18時26分 公開

アレクサンダーが「フォートナイト」世界大会の賞金約200万円を寄付 病気の子どもと家族のため

さすが太っ腹。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの川崎希さんが9月11日にブログを更新。夫のアレクサンダーさんが、バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」の世界大会で獲得した2万ドル(約200万円)の賞金を、病気の子どもと家族のための滞在施設「公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス」に寄付したことを報告し、「少しでも子どもたちの役に立てればうれしいです」と思いを伝えています。

アレクサンダー 川崎希 フォートナイト 世界大会 募金 マクドナルドハウス アレクさんと川崎さん(画像は川崎希オフィシャルブログから)

 7月26日から28日にニューヨークで行われた「フォートナイト」の世界大会「Fortnite World Cup」。アレクサンダーさんは、プロとセレブがペアを組んで戦うプロアマのセレブリティー枠に招待されており、人気ゲーム実況者のボドカさんとともに出場。結果的に50組中34位という成績で賞金2万ドル(約200万円)を得たそうです。なお、1位の賞金は100万ドル(約1億円)とのこと。


アレクサンダー 川崎希 フォートナイト 世界大会 募金 マクドナルドハウス アレクさんとボドカさん(画像はアレクサンダーオフィシャルブログから)

アレクサンダー 川崎希 フォートナイト 世界大会 募金 マクドナルドハウス 大会の様子(画像は川崎希オフィシャルブログから)

 川崎さんは、「ゲームといえばいまはe-Sportsで大人ももちろん沢山やっているけどやっぱり子どももすごく好きなものということで」と寄付に至った思いを説明。続けて、「病気の子どもたちとその家族の支援を長年続けているドナルド・マクドナルド・ハウスの取り組みを知ってこちらに協力させていただくことにしました」と同法人を選んだ理由についても明かしています。

 同日、アレクさんもブログを更新。「みんなゲーム強くて かなり緊張した」と明かしつつも、ボドカさんや他の出場者に優しくされたことを楽しそうにつづり、「このような機会を与えてくれた大会の運営に感謝いたします」と真摯(しんし)な言葉を伝えています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.