ニュース
» 2019年09月12日 16時33分 公開

本人かよぉぉぉぉ! YUI、何の前触れもなく“路上ライブ”を始めファンを号泣させてしまう「鳥肌ものでした」 (1/2)

まさかYUIさん本人とは思わないよな。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 シンガーソングライターのYUIさんが9月11日、札幌市の狸小路商店街で路上ライブをする様子を開設したばかりのInstagramに投稿。突然の出来事にネットでは、「YUIが路上ライブしてて泣いた」「ご本人さんだったんだ!」と驚きの声が多数寄せられています。

YUI 路上 ライブ 弾き語り 札幌 この姿は……(画像はYUI Instagramから)
YUI 路上 ライブ 弾き語り 札幌 本人かよぉぉぉぉ!(画像はYUI Instagramから)

 商店街の地べたに座り、ギター弾き語っている様子の写真とともに、「久しぶりの路上ライブ!」「緊張したけど楽しかった」と回顧したYUIさん。北海道には、自身がボーカル兼ギタリストを務めるバンド「FLOWER FLOWER」のラジオ番組出演のため訪れていたようで、その合間にゲリラ的に路上ライブを行い、アラニス・モリセットの「Hands Clean」や自身の楽曲「CHE.R.RY」などを披露しました。

 YUIさんがデビュー前から地元の福岡市天神の路上でライブを行っていたことはファンにとっては有名な話ですが、2008年には札幌市の同じ場所で路上ライブを行っていたことも。「FLOWER FLOWER」公式Twitterでは、「弾きたい時に歌い奏でるのが弾き語り。いつどこかは我々も分からず。ただ、何か、彼女の中で、原点回帰している気はしますが」「変わらずに、ファンの皆さんの熱量が彼女を動かす全て、な気がしています」とデビュー前と変わらないYUIさんの姿勢を伝えていました。


 ライブはInstagramでライブ配信された他、「FLOWER FLOWER」の公式Twitterでも公開。突然の出来事のために、初めこそ誰もYUIさんに気付いていませんでしたが、特徴的な透き通った歌声に気付いたファンは「たまたま通りかかって、感動しました!」「本人でびっくりでした! 小学生の頃からずっと聞いてたのでめっちゃ鳥肌ものでした!」と感極まる人が続出した他、「天神での路上ライブ思い出します」「この姿、懐かしいです」「久しぶり!! 本当に原点回帰だね」と、かつてを懐かしむ人も見られました。

五月アメボシ

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた