ニュース
» 2019年09月17日 16時58分 公開

“くみっきー”舟山久美子が生放送で結婚発表、ハワイでの求婚に号泣 (1/2)

おめでとうございます!

[西尾泰三,ねとらぼ]

 “くみっきー”ことモデルの舟山久美子さんが9月17日、日本テレビ系「ヒルナンデス!」に生出演し、一般男性との結婚を発表。その後SNSを更新しファンに報告するとともに、「優しくマシュマロのように包み込んでくれるお方」と伴侶を紹介しました。

舟山久美子 結婚 生放送 ヒルナンデス! 36歳 アミ 小さな宇宙人 夫に抱きつき満面の笑みを浮かべる舟山さん(画像は舟山久美子オフィシャルブログから)

 この日の「ヒルナンデス!」では番組冒頭から、出演者の誰かが生放送で結婚発表を行うと明言。番組終盤、番組MCの渡部建さんにスタジオに呼び込まれた舟山さんは、前日の16日に婚姻届けを提出したことを報告。

 夫は一般人の36歳で、通っているジムのトレーナーの紹介で知り合ったとのこと。1986年にチリで出版され、ベストセラーとなったエンリケ・バリオスの小説『アミ 小さな宇宙人』が好きだという共通項があることなどのエピソードが語られました。

 さらに、出演者からの質問に答える形で、プロポーズのシチュエーションも説明。ハワイで「ありのままのクミが美しく、いとおしく思う」などと書かれた3枚ほどの手紙で求婚されたとして、これに舟山さんは号泣しながら「お願いします」と答えた当時の状況を振り返りました。

舟山久美子 結婚 生放送 ヒルナンデス! 36歳 アミ 小さな宇宙人 SNSでもファンに向けて報告(画像は舟山久美子Instagramから)

 番組終了後、SNSを更新し、「出逢った瞬間から価値観が合い、恋人ですが親友のような心地よさ」「思いやりにあふれていて、優しくマシュ奈路のように包み込んでくれるお方」だとし、ブログでは夫に抱きつき満面の笑みを浮かべる写真も添え喜びをつづりました。

 1991年生まれの舟山さんは、17歳のときに渋谷でスカウトされモデルデビュー。雑誌『Popteen』の専属モデルとして、2009年3月号から2010年7月号まで17カ月連続で表紙を飾るなど、“ギャルの神様”として10代の女性を中心に人気を博しました。2014年に「違う場所に挑戦しないと学べないことがすごくいっぱいあると思う」として『Popteen』を卒業してからは、テレビ出演や自身のブランドプロデュース業などを手掛けています。

 同様の報告を行っているTwitterでは、事務所の後輩でグラビアアイドルの清水あいりさんやYouTuberのHIKAKINさんをはじめ、多くのタレントやファンからお祝いの言葉が贈られており、その多くにコメントを返しながら喜びをかみしめる舟山さんが確認できます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.