ニュース
» 2019年09月20日 06時00分 公開

デスメタルな広瀬すずだと? ピンクグラデヘアの“反抗期こじらせ女子”に、映画「一度死んでみた」ビジュアル解禁

そろそろカメレオン女優と呼ばれそう。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 女優の広瀬すずさんが出演する映画「一度死んでみた(仮題)」のタイトルから仮題が取れ、「一度死んでみた」に正式決定。公開日が2020年3月20日に決定し、合わせて特報映像と広瀬さんのド派手なビジュアルが目を引く第1弾ポスターが解禁されました。

一度死んでみた 広瀬すず 堤真一 吉沢亮 デスメタル 映画 七瀬(広瀬さん)の“デスポーズ”

 広瀬さん演じる売れないデスメタルバンドのボーカルである女子大生の七瀬は、父の計(堤真一さん)のことが大嫌いな“反抗期こじらせ女子”。ある日のライブで父への不満を「一度死んでくれ!」とシャウトすると、突然父が死んだとの知らせが。実は「2日間だけ死んじゃう薬」とやらを飲んでしまったせいなのですが、そんな父をそのまま亡き者にしようとする陰謀により生き返る前に火葬されそうに。父のピンチを救うため、父の部下で存在感の薄い松岡(吉沢亮さん)とともに立ち向かう笑いと感動のドタバタコメディーです。

 七瀬役の広瀬さんは、いかつい全身デスメタル姿で半分ピンク色に染めたグラデーションカラーのボブヘアを振り乱し、インパクト大な魅力を爆発。劇中では、「今死んだらぶっ殺すわよ!」と叫んだり、人差し指を天に突き出したデスポーズやキレのあるハイキックなど、初コメディーとは思えない弾けた姿も披露しています。

一度死んでみた 広瀬すず 堤真一 吉沢亮 デスメタル 映画 第1弾ポスター


(C)2020 松竹 フジテレビジョン


関連キーワード

映画 | 広瀬すず | 女優 | コメディ | ポスター


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響