ニュース
» 2019年09月25日 16時24分 公開

「誰なんやぁぁぁ!」 「ブレイキング・バッド」続編映画、予告編公開 終盤に“謎の人物”も

復習しておかないと。

[のとほのか,ねとらぼ]

 ドラマ「ブレイキング・バッド」の続編が描かれるNetflix TV Event「エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE」が10月11日に全世界同時配信されます。配信に先駆け、本予告編と日本版キービジュアルが公開されています。

ブレイキング・バッド エルカミーノ Netflix ジェシー・ピンクマン ウォルター・ホワイト

 「ブレイキング・バッド」は、余命宣告された高校の化学教師のウォルター・ホワイトが、家族のために財産を残そうと自身の知識を生かして麻薬精製に手を出し、裏社会でのし上がっていく様を描いたクライムサスペンス。全5シーズンが米国とカナダで2008年から2013年まで放送され、米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞では作品賞(ドラマシリーズ部門)を2年連続で受賞、批評サイト「Rotten Tomatoes」の「過去20年のTVドラマBEST40」(2017年)では2位に輝くなど大ヒットを記録しました。

 ドラマシリーズ続編となる映画版の同作は、ウォルターと手を組んだジェシー・ピンクマン(アーロン・ポール)が、自身の未来を築くために過去と向き合う姿を描いたもの。予告の終盤では、「準備は?」という謎の人物の声も収められています。


ブレイキング・バッド エルカミーノ Netflix ジェシー・ピンクマン ウォルター・ホワイト ジェシー……!(画像はYouTubeから)
ブレイキング・バッド エルカミーノ Netflix ジェシー・ピンクマン ウォルター・ホワイト いったい誰なんだ(画像はYouTubeから)

 予告編を見たファンからは、「『You Ready?』の声は誰なの? ウォルター? でもそれはさすがによね? 誰…」「“You Ready”て誰なんやぁぁぁ!」と展開が気になる人が相次いでいる他、「また1から見直さないと」「復習しといたほうが良さそうだな……でも今から間に合うんか……」などドラマ版の続編ということもあり、今から見返す人も多いようです。なお、Netflixではドラマ版全5シーズンが配信中です。

 同作の脚本/監督を務めたのは、ドラマシリーズの企画/制作総指揮を務め、スピンオフ作品「ベター・コール・ソウル」も手掛けたヴィンス・ギリガンです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」