ニュース
» 2019年09月27日 17時30分 公開

「デュラララ!!」アニメ10周年に舞台化決定! 主要キャラ登場の記念イラストにワクワクが止まらない

静雄の演出どうなるんだろう。

[深戸進路,ねとらぼ]

 成田良悟さんのライトノベル『デュラララ!!』が、アニメシリーズ10周年を迎える2020年4月に舞台化することが決定。主要キャラクターが池袋の街にたたずむ記念イラストが公開されています。

デュラララ!! 舞台 アニメ 10周年 成田良悟 舞台化決定の記念イラスト

デュラララ!! 舞台 アニメ 10周年 成田良悟

 『デュラララ!!』は、非日常が渦巻く池袋を舞台に、主人公の竜ヶ峰帝人、幼なじみの紀田正臣を始め、人間離れしたパワーを誇る平和島静雄、裏の世界で暗躍する情報屋の折原臨也、首なしライダーのセルティら魅力的なキャラクターが複雑に絡み合いながら物語が進む群像劇。2010年にはアニメシリーズ第1期「デュラララ!!」がスタートし、2015年から2016年にかけて第2期「デュラララ!!×2 承」「デュラララ!!×2 転」「デュラララ!!×2 結」が3部作として放送されました。

 アニメ化10周年の節目に制作される舞台は、2020年4月〜5月に東京、愛知、大阪の3カ所で公演。キャスト陣は未発表ですが、演出はミュージカル「薄桜鬼」「黒執事」などで知られる毛利亘宏さん、脚本はアニメ「デュラララ!!」のシリーズ構成である高木登さんが手掛けることが決定しています。

デュラララ!! 舞台 アニメ 10周年 成田良悟 「デュラララ!!」の登場キャラクターたち(画像は過去記事から)

 舞台化に対して原作者の成田さんは、「アニメ放映からもうすぐ10年というこの時期、新たな形のメディアミックスが生まれる事となり感慨深いです」と喜びのコメント。「さまざまな形で応援して下さったファンの皆さんのおかげです!  本当にありがとうございます!」とファンに感謝を伝えた他、「高校の時演劇部だった私からすれば、舞台化というものに対しては、アニメや漫画とは別のさまざまな感情が浮かび上がります」と舞台への思い入れも明かしていました。

(C)2014 成田良悟/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/池袋ダラーズ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響