アニメ「ポケモン」新シリーズはW主人公だ! サトシとゴウの冒険の旅が始まる

サトシ役の松本梨香は「旅を共にする仲間と力をあわせていきたい」とコメントを発表。

» 2019年09月29日 18時30分 公開
[のざわよしのりねとらぼ]

 2019年に放送20周年を迎えたアニメ「ポケモン」シリーズ。その最新作「ポケットモンスター」(11月17日開始)は、W主人公になることが発表されました。

 到着した新ビジュアルには、従来の主人公サトシとともに、新たな旅の仲間となるゴウ、そして彼の相棒ヒバニーの姿が描かれています。

松本梨香 山下大輝 ポケモン POKEMON ポケットモンスター ソード・シールド 「ポケットモンスター」キービジュアル

 11月から始まる新シリーズの物語は、ゲーム版の最新作「ポケットモンスター ソード・シールド」(2019年発売)の舞台となるガラル地方に加え、「ポケットモンスター 赤・緑」(1996年発売)のカントー地方、「ポケットモンスター 金・銀」(1999年発売)のジョウト地方など、今までに登場した全ての地方が舞台となり、それに伴い、それぞれの地方に生息するさまざまなポケモンたちが登場。

松本梨香 山下大輝 ポケモン POKEMON ポケットモンスター ソード・シールド ゴウ(右)は、幼い頃に出会った幻のポケモン「ミュウ」をゲットすることを目標にしている少年

 ゴウは全てのポケモンをゲットするという夢を持つ10歳の少年で、ひょんなことから運命的な出会いをした新ポケモンのヒバニーをパートナーに迎え、サトシ&ピカチュウとともに冒険に旅立ちます。なお、声を務めるのは声優の山下大輝さんです。

 ゲーム版「ポケモン ソード・シールド」はネギガナイトという新ポケモンの登場が明かされていますが、サトシとゴウの旅には、どんなポケモンたちとの出会いが待ち受けているのか期待が高まります。

松本梨香さん(サトシ役)のコメント

 ポケモンに長く関わらせていただいたことで、日常生活にもサトシが登場してくることがあります。それは、岐路に立った時など、「サトシならどっちを選ぶ?そう彼ならこれを望むはず!」という感じで自然に反応しています。彼の真っすぐで、思いやりがあって、熱い思いがそうさせるんだと思っています。
 新シリーズでは、一心同体であるために、その名の通り「心」で演じていきたいです。新たな出会いと冒険を前に、どんなことがおきるのか? そして、どんなことにも立ち向かうであろうサトシを応援してください。
 これからも旅を共にする仲間と力をあわせていきたいですね。サトシはいつでも全力フルパワーで頑張ります。

松本梨香 山下大輝 ポケモン POKEMON ポケットモンスター ソード・シールド アニメ放送20年目を迎えて、ますます絶好調の松本さん

山下大輝さん(ゴウ役)のコメント

 ゴウ役に決まった時は、すごくうれしく、そしてすごく驚きました!
 僕のポケモン人生の中で一番最初に大好きになったのがフシギダネです。アニメで観たフシギダネがけなげで一生懸命でかわいくて大好きで、小学生だった当時「ダネダネ〜!」って鳴き声のまねをしてました。今、ちっちゃいフシギダネ(ぬいぐるみ)と一緒に暮らしているくらい大好きです(笑)。
 アニメが始まった当時僕は小学生で、サトシたちを介して動くポケモンたちに出会えるのを、テレビの前でドキドキしながら観ていたのを覚えています。アニメを観てもっともっとポケモンが大好きになりましたし、これから始まる新しいシリーズも、観てくれる皆さんがもっとポケモンの事を好きになってくれる物語になると思います!
 子どもの頃ポケモンと共に成長してきた大人にも、そして、これから初めてポケモンに触れるという子どもたちにも、「ポケモンってこんなに魅力に溢れた素敵な作品なんだ!」と思ってもらえたらうれしいです。
 サトシと共に、新たにスタートするゴウの歴史を、これから皆さんと一緒に作っていきたいです。大好きな気持ちを声に乗せて! レッツゴー!!

松本梨香山下大輝 ポケモン POKEMON ポケットモンスター ソード・シールド 「弱虫ペダル」や「僕のヒーローアカデミア」にも出演している山下さん

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2405/18/news004.jpg 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  2. /nl/articles/2405/18/news066.jpg 「なぜ今になって……」 TikTokで“15年前”の曲が大流行 すでに解散の人気バンド…… ファン驚き 「戸惑いが隠せない」
  3. /nl/articles/2405/18/news055.jpg ガチ“別人級”……凄腕メイク術駆使したビフォアフが「日本の頂点」と話題、“フォロワー数580万人”の美容系インフルエンサー
  4. /nl/articles/2405/18/news003.jpg 0歳娘がはじめて歩けた瞬間、パパの顔を見て…… 号泣必至の“表情としぐさ”に「やったねえ!すごいねえ!」「かわいくて涙が」
  5. /nl/articles/2405/15/news106.jpg 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  6. /nl/articles/1611/04/news117.jpg 「ヒルナンデス!」で道を教えてくれた男性が「丁(てい)字路」と発言 出演者が笑う一幕にネットで批判続出
  7. /nl/articles/2405/18/news023.jpg 死んだはずのスズメバチ、お尻をよく見てみると…… 「亡者の執念発動してますね」「だから怖いんだよな」油断できない生命力におののく声
  8. /nl/articles/2405/18/news068.jpg 『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博がXで怒り 立て続く“誤配”で「三度目です」「次はもう知らん」
  9. /nl/articles/2405/17/news026.jpg トリミングでシーズーを「ハムスターにしてください」とお願いしたら…… インパクト大の完成形に「可愛いーーー」「なんて愛おしい鼻毛カール」
  10. /nl/articles/2405/17/news022.jpg 妻が作ったキャラ弁にフランス人夫と3歳娘が大爆笑! 「怖い」と言われた完成形に「蓋開けた瞬間w」「一緒に笑っちゃいました」
先週の総合アクセスTOP10
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評