ニュース
» 2019年09月29日 13時00分 公開

完全新作「劇場版マクロスΔ」のタイトルロゴ発表! 新バルキリーのコンセプトアートも期間限定公開

果たしてロゴに込められたものは何か。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 9月28日、全日本模型ホビーショーの「マクロスモデラーズ&絶対LIVE!!!!!! ステージ」で、劇場アニメ「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」のタイトルロゴが公開されました。可変戦闘機「バルキリー」の新コンセプトアートも発表され、10月6日までMACROSS PORTAL SITEにて公開するとのことです。

マクロスΔ 劇場版 絶対LIVE 公開されたロゴ、なにやら気になる描かれ方だが……?(画像はMACROSS PORTAL SITEから)

マクロスΔ 河森正治 西田望見 登壇した河森監督とマキナ役の西田望見さん(画像は全日本模型ホビーショーから)

 「マクロスΔ」は、ロボットアニメ「超時空要塞マクロス」から続くシリーズの1つ。人間を凶暴化させる奇病「ヴァールシンドローム」が猛威を振るう銀河辺境を舞台に、対抗手段として結成された戦術音楽ユニット「ワルキューレ」と護衛兼パフォーマーを務める「Δ小隊」の活躍、プロトカルチャーの遺産の謎、「空中騎士団」と呼ばれる「風の王国」の可変戦闘機部隊が絡み合う物語です。

 シリーズの伝統である三大要素「バルキリーによる戦闘」「歌」「三角関係」を抑えつつ、マクロスには欠かせない存在である「歌姫」のユニット化が話題となった「マクロスΔ」。2016年4月からテレビアニメが放送され、2018年2月には劇場アニメ「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」が公開されました。今回の「絶対LIVE!!!!!!」は完全新作と銘打たれており、2019年6月1日と2日に開催された「SANKYO pre sents MACROSS CROSSOVER LIVE 2019」で正式なタイトルが発表されていました。

 「絶対LIVE!!!!!!」のタイトルロゴは、「LIVE」の部分と最後の「!」マークが特徴的に描かれています。ファンからは「想像が膨らみます!」と、ロゴに込められた意味を考え、本作に期待を寄せる声が続々。コンセプトアートを見たファンからは、新バルキリーの変形の仕方や歴代の機体との関係性を考察する声が上がっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.