ニュース
» 2019年10月01日 13時12分 公開

「ガリガリ君リッチたまご焼き味」を実食してみた 濃厚な卵が味わえて実質プリン味?

おいしかった(小並感)。

[ねとらぼ]

 味つきたまごが入ったガリガリ君「ガリガリ君リッチたまご焼き味」が、本日10月1日に発売されました。これまで「コーンポタージュ味」「ナポリタン味」など独創的な味を提供してきた「ガリガリ君リッチ」シリーズですが、今回は果たしてどのような味になっているのか、試しに食べてみました。


たまご焼き たまご焼き味……?

たまご焼き 筆者と一緒にマッハ・キショ松記者にも食べてもらいました

 イエローが特徴的なパッケージを開け、アイスの匂いをかぐとほのかに卵焼きの香りがしてきます。外側をかじると「卵をたっぷり使ってることが自慢のちょっとリッチなプリン味」のような味わいが広がります。「卵焼き味のアイス」と聞くと身構えてしまいますが、卵がさまざまなスイーツで使用されていることを考えると、アイスと卵焼きの相性は決して悪くないようです。

たまご焼き ガブッ

たまご焼き おいしかったらしい

 一方、中に入っている「味付きたまご入りかき氷」は微妙な印象。その名の通り、ガリガリ君の特徴であるかき氷に味付きの卵焼きが入っているのですが、風味の面でも食感の面でも中途半端で、これなら卵を入れない方がおいしいかも……? という気もしてきます。きっと卵焼きらしさを出すために入れたんだろうなぁ……。

たまご焼き 肝心のかき氷部分はイマイチかも

 複数人に食べてところ、反応は上々。全体的な味わいとしては「プリン」がかなり近いという意見が多かったため、「たまご焼き味」と名乗らなければ「プリン味」と勘違いする人もいるかもしれません。中には「むしろプリン味なのでなぜ卵焼きに寄せたのかが分からない」なんて意見も。

 1本を完食しましたが、味はそれなりにおいしかったものの、甘いものを食べ慣れていない人にとってはちょっと重たく感じそうなほどの甘さも気になるところ。もちろん、卵をたっぷり使った濃厚な味わいは長所でもあるので、卵が好きな人だけでなく濃厚な甘さを求める人にもオススメできる一品です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」