ニュース
» 2019年10月01日 14時32分 公開

「光栄な事です」 市川海老蔵、小林麻央さん、近藤麻理恵ら、42人のブログが国立国会図書館に保存へ

海老蔵さんは早速ブログを更新。

[深戸進路,ねとらぼ]

 アメーバブログを運営するサイバーエージェントは10月1日、歌舞伎俳優の市川海老蔵さん、元フリーアナウンサーの小林麻央さん、“こんまり”こと片付けコンサルタントの近藤麻理恵さんら国内外で活躍するアスリートと文化人42人のブログが、国立国会図書館に保存されたことを発表しました。

市川海老蔵 ブログ WARP 国立国会図書館 保存 Webアーカイブ インターネット資料収集保存事業 国立国会図書館に保存された海老蔵さんのブログ(画像は市川海老蔵オフィシャルブログから)

 日本唯一の国立図書館である国立国会図書館では、その時代を反映する代表的なWebサイトなどをアーカイブに加える活動をしており、保存された情報は今後のさまざまな研究における重要な情報源として活用されます。42人のブログは、「現代社会における生の情報を記録する資料として、それらを保存し、後世に伝える意義は大きい」としてインターネット資料収集保存事業(WARP)への保存が決定しました。

 2017年には、小林さんと近藤さんのブログが「後世の研究者、一般社会のために貴重な記録」として、スタンフォード大学東アジア図書館のWebアーカイブコレクションに保存されていましたが、日本国内で「ブログ」にターゲットを絞って保存するのは初めてのこと。上記3人以外にも、元卓球選手の福原愛さんや広島東洋カープの鈴木誠也選手らアスリート21人、整理整頓、ミニマルライフジャンルや子育てジャンルなどで活躍している文化人18人のブログが選定されています。


 今回の決定に近藤さんは、「この度は光栄なお声がけをいただき、ありがとうございました。これからも一人でも多くの方が片づけの問題を解決して、ときめく毎日を送れるような社会を作るために貢献していければと思います」と感謝の思いを表し、鈴木選手も「いつも応援して頂いている プロ野球ファンの方々に 少しでも喜んでもらえるよう これからもブログで発信していきたいと思っています」とコメント。妻の小林さんとともに保存が決まった海老蔵さんは早速ブログを更新しており、「国立国会図書館に保存されます。光栄な事です」と新聞見出しの写真を添えて喜びをつづっていました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.