ニュース
» 2019年10月03日 21時53分 公開

戸谷公人、ヘルニア悪化のため舞台「五右衛門マジック」を出演見合わせ 代役に山口大地

戸谷さんは悔やむ気持ちをツイートしています。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 「仮面ライダーディケイド」の海東大樹役、「ドリフェス!」の風間圭吾役などで知られる俳優の戸谷公人さんが10月3日、椎間板ヘルニアの悪化により舞台「五右衛門マジック」の出演を見合わせることが発表されました。代役は、山口大地さんが務めます。

戸谷公人 五右衛門マジック 俳優 青二プロダクション 戸谷公人さん(画像は青二プロダクションから)


 五右衛門マジックは戦国時代を舞台に、奇術師の佐治と盗人の小平太が活躍する物語。上演は10月10日から10月20日のスケジュールで、戸谷さんは五右衛門を演じる予定でした。

 戸谷さんはTwitterで、「悔しいですがドクターストップがかかってしまい、このような残念な形になってしまいました」と報告。「最後の最後まで何とか舞台に立ちたい気持ち石川五右衛門という役を演じきりたい一心で沢山の方々のご協力サポートの元回復に努めて参りました」としながら、支えてくれた人たちやファンへメッセージを送っています。

 ファンからは、「公人くんの健康が第一、身体が第一です」「お大事になさってください」「回復したら、また素晴らしい舞台を見せて下さいね」とたくさんの応援の声が寄せられています。

戸谷公人 舞台 五右衛門マジック 五右衛門マジックのキービジュアル(C)ポリゴンマジック

関連キーワード

舞台 | Twitter | 俳優 | 公式サイト


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.