ニュース
» 2019年10月04日 11時55分 公開

「感無量でした」 堀ちえみ、がん手術後初めての表舞台に喜び “復帰への第1歩”に祝福の声あがる

本当によかった。

[深戸進路,ねとらぼ]

 タレントの堀ちえみさんが10月3日にブログを更新。同日、がん手術後初めて公の場に登場しており、「感無量でした」と久々に表舞台に立った感想をつづっています。

堀ちえみ がん 手術 Stage For 本 扶桑社 扶桑会 ブログ ステージに立つ堀さん(画像は堀ちえみオフィシャルブログから)

 10月21日に自著『Stage For〜舌がん「ステージ4」から希望のステージへ』を扶桑社から発売する堀さん。同社のパーティーにPRを兼ねて出席した堀さんは、「手術後初めての公の場での拍手に、感無量でした」と2019年2月のがん手術後初めての表舞台に胸が震えたことを明かした他、「全国の書店の皆さまの前で、ごあいさつをさせていただきました」とあらかじめ書いてきた手紙を代読してもらう形で、自身の言葉を参加者に伝えたことを報告しています。

 その後はメディア取材を受けたそうで、「拙いしゃべりに耳を傾けていただき、本当にありがとうございました」と感謝をつづった堀さん。タレント活動再開への第一歩を踏み出せたことに喜びも大きかったようで、「『今日はこんなに幸せな時間を過ごせたよ!』って今夜家族に伝えたら、とても喜んでくれるでしょうね。早く報告したいです」とポジティブな言葉でブログを締めていました。

堀ちえみ がん 手術 Stage For〜舌がん「ステージ4」から希望のステージへ 本 扶桑社 扶桑会 ブログ 堀さん「感無量でした」(画像は堀ちえみオフィシャルブログから)

 ファンからは、「おめでとうございます! 感動ですね!」「絶対にこの日が来ると信じていましたよ」「スポットライトを浴びてるちえみちゃんを見てると涙が出て来る」「ぐっときました 本当に良かった」「とっても輝いていますよ 涙があふれてしまいます」など復帰への第一歩を涙ながらに祝福するコメントが多く寄せられています。

堀ちえみ がん 手術 Stage For〜舌がん「ステージ4」から希望のステージへ 本 扶桑社 扶桑会 ブログ ステキな笑顔を浮かべています(画像は堀ちえみオフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.