ニュース
» 2019年10月11日 11時41分 公開

「やっぱりギャル似合う!」「懐かしくて泣きそう」 益若つばさ、15年前に戻った“ギャルプリクラ”がさすがのカリスマ感

またギャルブーム来そう。

[深戸進路,ねとらぼ]

 モデルの益若つばささんが10月10日、久々のギャルメイクで撮影したプリクラをInstagramで公開。カリスマ読者モデル時代をほうふつとさせる姿にファンからは、「やっぱギャルがしっくりきます」「Popteenときのつーちゃんみたい」など反響が寄せられています。

益若つばさ ギャル 読者モデル ギャルメイク 渋谷109 インスタ ギャル時代に戻ったかのようなプリクラ(画像は益若つばさInstagramから)

 「ギャルといったらプリクラっしょ(絵文字付き)」と10年以上前にタイムスリップしたようなコメントを添えて、ギャル感満載のプリクラをアップした益若さん。こんがりと焼けた黒肌や濃い目のアイメイク、茶髪ロングのヘアスタイルなど当時のギャルスタイルを完全再現した姿となっており、プリクラの落書きやポーズも時代を感じるものとなっています。全てが懐かしい。

 益若さんは10月9日(109の日)、SHIBUYA109前で開催されたイベントに「15年近くぶりに当時読者モデルをしていたころのギャルになりました!」と同様の姿で登場。Instagramではギャル全盛だった当時に思いをはせており、「私はコンプレックスの塊で、とにかくかわいくなりたくて、輝いていて楽しそうなギャルに憧れてギャルメイクというよろいを纏って渋谷に通っていました」と自身のルーツを明かした他、「令和でギャルがまたはやるのを楽しみに待ちわびてる」と新時代での再ブームを期待する言葉も残していました。

益若つばさ ギャル 読者モデル ギャルメイク 渋谷109 インスタ ギャルメイクを完全再現した益若さん(画像は益若つばさInstagramから)

 ファンからは、「やっぱりギャル似合う!」「つーちゃんのギャルは最高です!」「つばさちゃん超えるギャルはいまだにいないな」「ギャルのつばさちゃんが一番かわいい」など“王者凱旋(がいせん)”のギャルメイクを絶賛するコメントが続々。「懐かしくて泣きそう」「メイクとかファッションに興味持つきっかけになったのがつーちゃん」「教科書以上に眺めてたつばさちゃんのページを思い出します」などノスタルジーに浸った人も多いようでした。

益若つばさ ギャル 読者モデル ギャルメイク 渋谷109 インスタ ポーズも懐かしい(画像は益若つばさInstagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.