ニュース
» 2019年10月11日 20時40分 公開

キャラクター召喚装置「Gatebox」が正式販売を開始 「リゼロ」エミリアやレムが召喚できるサービスも

スマホゲーム「アリス・ギア・アイギス」などと連携したアプリの開発も決定。

[宮原れい,ねとらぼ]

 自分の部屋にキャラクターを召喚できる装置「Gatebox」の正式販売が10月11日に始まりました。さらに「好きなキャラクターと暮らしたい」という要望に応えるべく、新たにキャラクタープラットフォーム構想を発表しました。



 「Gatebox」は、最新のプロジェクション技術とセンシング技術により、ボックス内にデジタルキャラを出現させてコミュニケーションできる製品(関連記事)。今回販売開始となるのは、2016年に登場した限定生産モデルより、スリム化し機能が進化した量産モデル「GTBX-100」で、価格は15万円(税別)です。

※近日中にGatebox限定生産モデル(GTBX-1)ユーザー向けに、量産モデル(GTBX-100)と無償で交換対応を行う「おとりかえプログラム」が実施されます


Gatebox 正式販売 キャラクター プラットフォーム HoloModels Re:ゼロ エミリア レム 「Gatebox」の量産モデル(関連記事

Gatebox 正式販売 キャラクター プラットフォーム HoloModels Re:ゼロ エミリア レム 購入や詳細なスペックについては公式サイトで公開中

 そしてオリジナルキャラの「逢妻ヒカリ」だけでなく、さまざまなキャラクターを召喚できるキャラクタープラットフォームにしていくため、サードパーティーがGateboxにアプリケーションを配信できる「Gatebox App Market」を今冬に公開。同時期には、デジタルフィギュアサービス「HoloModels」を運営するGugenkaと提携し、アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」の人気キャラクター「エミリア」「レム」をはじめ、各種作品のデジタルフィギュアが楽しめるサービスの配信が決定しています。

 上記の2人以外に配信開始時に表示可能なキャラクターは、「この素晴らしい世界に祝福を!」のめぐみん、「エロマンガ先生」の和泉紗霧、「世話やきキツネの仙狐さん」の仙狐が予定されています。


Gatebox 正式販売 キャラクター プラットフォーム HoloModels Re:ゼロ エミリア レム 「Gatebox App Market」によりサードパーティ企業によるコンテンツ配信が可能に

Gatebox 正式販売 キャラクター プラットフォーム HoloModels Re:ゼロ エミリア レム サービス(アプリ)名は「HoloModels in Gatebox」で今冬配信予定

 その他にも、スマホゲームの「アリス・ギア・アイギス」、「ビーナスイレブン びびっど!」と連携した対応アプリの開発が決定。それぞれの運営会社とともに、Gateboxの実在感あふれるインターフェイスを活用した新たなコンテンツの2020年度中配信を目指します。




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」