ニュース
» 2019年10月17日 16時56分 公開

ヤフーが「PayPayモール」オープン 最大16%還元、ZOZOTOWNが初出店へ

ストアを厳選しているのが売りの1つ。

[ねとらぼ]

 ヤフーは10月17日、オンラインショッピングモール「PayPayモール」をオープンしました。スマートフォン決済サービス「PayPay」の名前を冠している通り、PayPay残高がお得にたまるのが特徴。今後、ファッション通販のZOZOTOWNが初出店する予定です。

フォト 「厳選されたストアのみ」が売りの1つ「PayPayモール」

 Yahoo!JAPANの出店基準を満たした約600ストアを厳選したというショッピングモール。ヤフーの傘下に入るZOZOTOWNのほか、家電メーカーのダイソンやお菓子のロイズ、家電量販のヤマダ電機などが順次出店します。

 PayPayと連携し、PayPayで購入することでPayPay残高をお得にためることができるとうたっています。サービス開始時はTポイントやPayPayボーナス、PayPayボーナスライトの合計で最大16%を還元するとしています。また近日、大型キャンペーンを実施する予定とのことです。

フォト 約600のストアが順次出店
フォト オープン当初は最大16%を還元

 商品ジャンルごとにデザインを最適化していることも特徴。家電では価格や型番などを比較しやすいデザインに、ファッションでは色やバリエーション、おすすめコーディネーションなどを確認しやすいようにしているとのことです。

 まずWebブラウザ版(PC、スマートフォン)を公開。スマートフォンアプリ版(iOS、Android)を10月末にリリースする予定です。

フォト ジャンルによってページのデザインを変えている

 ヤフーはPayPayブランドの新サービスとして、既にフリマアプリ「PayPayフリマ」をリリースしています(関連記事)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.