ニュース
» 2019年10月18日 06時00分 公開

「バブー」からの成長恐ろしい! 21歳のイクラちゃん役は稲葉友、「磯野家の人々」で起業した大学生演じる (1/2)

だいぶ雰囲気が変わりましたねイクラちゃん、いやイクラさん。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 俳優の稲葉友さんが、ドラマ「磯野家の人々〜20年後のサザエさん〜」(フジテレビ系)で21歳となったイクラちゃんを演じることが分かりました。同作でのイクラちゃんは、「チャーン」「ハーイ」「バブー」としゃべっていた1歳半のころから成長し、ドローンによる新しいITサービスで学生起業した大学生となっています。勝ち組だ……。

稲葉友 波野イクラ サザエさん 大学生となったイクラ、意識というか「志」がかなり高い様子

 女優の天海祐希さんがフグ田サザエを演じる本作は、アニメで描かれた時代から20年後が舞台。月日がたち、それぞれが悩みを抱えるようになった磯野家に笑顔を取り戻そうとサザエさんが奔走します。濱田岳さん演じるカツオは洋食屋のシェフ、松岡茉優さん演じるワカメはアパレル関係のデザイナー、成田凌さん演じるタラオは就職活動中の大学生と成長した子どもたちの姿も話題を呼んでいます。

稲葉友 波野イクラ サザエさん 時が流れて磯野家もかつてのようにはいかないみたいだ(画像は磯野家の人々〜20年後のサザエさん〜 公式サイトから)

 アニメではまだ幼かったイクラちゃんも本作では起業を果たし未来に向かってまい進する若者。「波は自分で作らなきゃいけない」と語るその姿は非常にスマートです。大学の先輩後輩の間柄となったタラオとは変わらず仲が良いものの、当のタラオは就職活動に苦戦しており、対照的なイクラの存在がタラオをさらに焦らせるとのこと。マウントをとってくるイクラちゃんだと……?

 イクラ役の稲葉さんは特撮ドラマ「仮面ライダードライブ」の詩島剛/仮面ライダーマッハを熱演。本作で描かれる各キャラクターの成長や、家族の暖かさを見ていただきたいと語っており、「スマートな成長を遂げたイクラちゃんもお楽しみに!」と視聴者にメッセージを寄せています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.