ニュース
» 2019年10月28日 16時25分 公開

カート・コバーンの未洗濯カーディガン、約3600万円で落札される ファンなら納得のお値段……?

グランジ好きなら1度は探したざっくりカーディガン。

[城川まちね,ねとらぼ]

 米ロックバンド「ニルヴァーナ」のボーカル兼ギタリスト、故カート・コバーンが着用したカーディガンが、オークションハウスJulien’s Auctionsが開催したオークションで約3600万円(33万4000ドル)で落札されました。

カート・コバーン カーディガン オークション タバコの焦げ跡がはっきり見える(画像はJuliens Auctionsの公式サイトから)
カート・コバーン カーディガン オークション このゆるっとした着こなしがすてき(画像はJuliens Auctionsの公式サイトから)

 10月25日に落札されたアイコニックなカーディガンは、ニルヴァーナが1993年に音楽番組「MTV アンプラグド」に出演した際着用していたもの。Tシャツとバギージーンズにカーディガンを羽織ったこのときのカートの写真はさまざまなシーンで利用され広く知られており、カート・コバーンといえばこのアイテムをイメージする人も多そう。また、ダメージのあるアイテムや古着などを組み合わせるグランジファッションを生んだカートですが、今回落札されたカーディガンを羽織るスタイルが「グリーンのカーディガン」として象徴的に語られることもあります。

 カーディガンはアクリルとモヘア、ポリウレタンが混ざったミディアムサイズ。両側にポケットがあり、左ポケットの近くにタバコの焼け焦げた跡とシミ、右ポケットにもシミがあります。ボタンは本来5つだったものが1つ失われているもよう。特筆すべきは、カートが着用した後一度も洗濯していないこと。カートの存在を感じられるファン垂ぜんの品です。

 また、今回はカート愛用の左利き用ギター、フェンダー・ムスタングも出品され、約3700万円(34万ドル)で落札されています。

カート・コバーン カーディガン オークション カート・コバーン公式アパレルブランド「Kurt Was Here」。長女がキュレーションしている(画像はKurt Was Here Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.