レビュー
» 2019年10月29日 11時40分 公開

【まだ結婚できない男3話】ウルトラマンロッソと若い女優を奪い合う阿部寛!? 桑野を取り巻く女性陣が出そろった (1/2)

元・乃木坂46の深川麻衣と阿部寛が急接近。

[北村ヂン,ねとらぼ]

 2006年に放送された阿部寛主演のドラマ「結婚できない男」が13年振りに復活。「まだ結婚できない男」(フジテレビ系・火曜21時〜)第3話。隣に若い女優が引っ越して来たことで、桑野信介(阿部寛)がちょっと浮かれる!?


まだ結婚できない男 建築家なのに桑野、演技論を熱く語るの巻 イラスト/北村ヂン

桑野、週刊誌にスクープされる

 前回、駆け出しの女優だと判明した謎の隣人・戸波早紀(深川麻衣)。役を降ろされたことがショックで屋外なのにシクシク泣いちゃうわ、ペットショップで犬を買っちゃうわと、なかなかエキセントリックな行動を取っていた。さすがは女優だ!?

 飼いはじめたパグ犬「タツオ」が逃げてしまったことから、桑野と急接近する。

 「散歩させようとしたら、どっか行っちゃって……」

 なぜ室内で首輪をしてから外に出なかったのか!? そうかと思えば息が詰まるほどギューギューに首輪を締めてしまったり。これまで金魚やインコ、カメを飼った経験があるものの、ことごとく死なせてしまったという。明らかに生き物を飼っちゃいけない(ましてや勢いでペットを購入してはいけない)人間だ。

 桑野は、前作で国仲涼子演じる隣人が飼っていたパグ犬「ケン」を思い出し、パグの飼い方を指南。するとそこに早紀の元カレ・野村慎吾(平田雄也)が登場する。……ウルトラマンロッソ!

 人気俳優である野村だが(なのに駆け出しの女優に手を出しちゃうんだ……)「オレと一緒になって女優やめろ」なんてことを言うような束縛男だったため、女優をがんばろうと考えていた早紀は逃げだして今のマンションに引っ越してきたのだ。

 桑野は、話の流れで早紀と付き合っているフリをして対応していたが、この様子が写真週刊誌にスクープされてしまう。人気俳優・野村信吾が元カノと痴話げんか。さらに「元カノの新恋人か?」ということで桑野まで登場。

 一応、目線は入れられているものの、成人向け同人誌の修正よりも細い極細目線。阿部寛の顔面に多少の目線を入れたところでバレバレ……ということで桑野は注目の的となってしまう。

 ポイントは、早紀とウワサになっていること自体はイヤじゃなさそうなところ。

 「壁1枚しか隔たりがないんだぞ、何が起こってもおかしくない距離だろう」

 自ら進んで「におわせ」を行う桑野だったが、みんなからアッサリと「こんな若い子が相手にするわけない」と否定されてしまう。そのことに憤慨しているようだ。

 男女問わず、誰にでも辛辣な態度を取っている桑野が、早紀に対しては妙に優しいのも気になるところ。

 共同経営者の英治たちから「隣に女優が住んでいるなんていいなー」なんて羨ましがられていたせいで、桑野自身も意外と浮かれているのかも?


まだ結婚できない男 元カレと対決。「におわせ」を行う桑野だったが イラスト/北村ヂン

知識と経済力だけは若いやつに負けない!?

 桑野が勘違いしてしまうのも無理がないくらい、早紀の方もやたらと距離を詰めてくる。

 脚本の読み合わせに付き合ってもらっていたマネージャーの演技が大根ということで、桑野に読み合わせの相手を頼んできたのだ。……建築家に!?

 昨日今日知り合ったばかり。しかも週刊誌にスクープされてしまった相手に、読み合わせを頼もうとは……。距離感がおかしいのか、友達がいないのか!? まあ桑野さん、演技がうまそうな顔はしているけども!

 滑舌練習のド定番「外郎売り」を朗読し、準備万端で読み合わせに挑んだ桑野は、例のごとく頼まれてもいないのに脚本のダメ出しをしたり、スタニスラフスキーだストラスバーグだと(どちらもメソッド演技法の提唱者)めんどくさいことを言い出す。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.