ニュース
» 2019年10月29日 13時40分 公開

劇場アニメ「ポッピンQ」続編に向けたクラウドファンディングが始動! わずか1時間で目標額250万円を突破する大反響 (1/2)

新展開ショートストーリーは、5人のヒロインの小説を制作するそうです。

[のざわよしのり,ねとらぼ]

 劇場アニメ「ポッピンQ」の新展開ショートストーリー制作プロジェクト「project19」がクラウドファンディングで立ち上げられ、開始からわずか1時間で目標額の250万円を達成したことが大きな注目を集めています。

ポッピンQ クラウドファンディング 瀬戸麻沙美 井澤詩織 種�敦美 小澤亜李 黒沢ともよ 支援者呼びかけ開始から1時間で目標総額を超えた(画像はクラウドファンディング「project19」より)

 「ポッピンQ」は、2016年12月に公開された東映アニメーション制作のオリジナル長編アニメ。中学3年生の少女5人が"時の谷"という異世界に迷い込み、そこに暮らすポッピン族とともにダンスを通じて世界の危機を救う冒険の旅が描かれました。監督は「映画 フレッシュプリキュア!」(2009年)や「映画 プリキュアオールスターズDX2」(2010年)でCGディレクターを務めた宮原直樹さん。ダンスCG演出の経験を生かし、長編映画初監督に挑みました。

ポッピンQ クラウドファンディング 瀬戸麻沙美 井澤詩織 種�敦美 小澤亜李 黒沢ともよ 「ポッピンQ」のBlu-rayジャケット(画像はAmazon.co.jpより)

 クラウドファンディングの内容は、劇場アニメ「ポッピンQ」の続編を目指して、高校生になった5人のヒロインそれぞれのショートストーリーを5本の短編小説で制作するもの。それら5本の短編小説を1冊の冊子としてまとめ、表紙はアニメ版のキャラクター原案を手掛けた黒星紅白さんが描き下ろします。

 「ポッピンQ」クラウドファンディング「project19」は10月28日の20時から支援開始を受け付け、スタートから1時間もたたずに目標額の250万円を達成。2時間後には目標の130%を突破し、10月29日正午の時点では支援総額が約440万円に達しています。



 プロジェクトの反響を受けて監督の宮原さんは、「まだまだこれからの企画ではございますが皆様の御期待に応えるべく頑張りますので引き続きよろしくお願いいたします!」と感謝の気持ちをツイート。アニメの出演者である黒沢ともよさん、田所あずささん、井澤詩織さんたちからも、クラウドファンディングへの応援ツイートが続々と発信されています。

 主人公の小湊伊純(こみなと いすみ)を演じた瀬戸麻沙美さんも10月28日に「ぽっぴん♪」と題したブログを更新。「彼女たちが経験したあの物語。どのように受け継がれてゆくのか……! まだまだ彼女たちの青春が輝きますように」と続編への思いをつづっています。「ポッピンQ」ショートストーリー制作プロジェクト「project19」の支援受付は11月末まで。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.