ニュース
» 2019年10月30日 18時41分 公開

「スタイルとお顔の強さ」「ゲームキャラとかになれそう」 “ポスギャル”安斉かれんの初コスプレがビジュアルの大勝利

これが令和のギャル!

[のとほのか,ねとらぼ]

 ポスギャルと呼ばれる次世代型アイコンの1人として注目を集めているシンガー・ソングライターの安斉かれんさんが10月30日、テレビアニメ「ブラッククローバー」の主人公“アスタ風”のコスプレをInstagramで公開。「スタイルとお顔の強さ」「いつかゲームキャラとかになれそう」と反響を呼んでいます。

安斉かれん ブラッククローバー アスタ ブラクロ ポスギャル 脚ながっ (画像提供:エイベックス・エンタテインメント)

 同アニメのエンディングテーマ曲「人生は戦場だ」を歌う安斉さんは、「初コス 大好きなブラクロの主人公”アスタ"風コスに挑戦してみたよ〜」とアスタをミニスカ&厚底で現代の女の子風にアレンジしたコスプレを披露。端正な顔立ちや引き締まった腹筋、スラリと伸びた脚などアニメから飛び出してきたようなCG感ただよう姿となっています。

安斉かれん ブラッククローバー アスタ ブラクロ ポスギャル 人間だよね……? (画像提供:エイベックス・エンタテインメント)

安斉かれん ブラッククローバー アスタ ブラクロ ポスギャル 大剣×美女はいいぞ! (画像提供:エイベックス・エンタテインメント)

 令和の幕開けとともにデビューした安斉さんは、次世代のギャル風な見た目とギャップのある90年代リバイバルを感じさせるような楽曲が話題に。リリースしたシングルを2000年代前半に流通した“8センチシングル”として全国のタワーレコード店頭限定で無料リリースしたことも注目を集めていました。

安斉かれん / 人生は戦場だ

安斉かれん ブラッククローバー アスタ ブラクロ ポスギャル 10月19日・20日に渋谷で行われた音楽祭では初めて人前に姿を現したものの鏡越しのパフォーマンスを披露

 無機質な容姿から“バーチャルアーティスト説”も浮上した安斉さんのコスプレ姿にコメント欄では、「めっちゃかっこいいです!」「完成度高すぎ!」「似合ってるーー!」と反響が寄せられていました。

安斉かれん ブラッククローバー アスタ ブラクロ ポスギャル これが令和のギャル! (画像提供:エイベックス・エンタテインメント)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」