ニュース
» 2019年11月01日 19時01分 公開

KATEさんの本気がすごい! 銀髪人狼コスで人間を超えた美しさを放つ宇垣美里フォトレポート (1/2)

場慣れしたカメラマンが夢中でシャッターを切るほどの美しさをどうぞ。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 ハロウィーン本番の10月31日を終え、徐々に落ち着きを取り戻している日本。ねとらぼでもハロウィーンにかんするさまざまなニュースをお届けしてきましたが、フリーアナウンサーの宇垣美里さんが10月26日から2日間にわたって開催された「池袋ハロウィンコスプレフェスタ2019」で披露した人狼コスプレが圧倒的な美しさをみせていたので、写真で振り返ります。KATEさんありがとぅぅぅ! (撮影:じゅげむrix

宇垣美里 池袋ハロウィンコスプレフェス2019 池ハロ コスプレ KATE 人狼 オシャレは我慢 人狼と化した宇垣さん

宇垣美里 池袋ハロウィンコスプレフェス2019 池ハロ コスプレ KATE 人狼 オシャレは我慢 池ハロのオープニングイベントでは人気コスプレイヤーのえなこさんと並ぶ場面も

 宇垣さんはTBS在職中の2018年、夏のコミックマーケットでアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどかのコスプレを披露し話題に。2019年3月にTBSを退社し、オスカープロモーション所属のフリーアナウンサーに転身してからは、5月に開催されたコスプレイベント「Ultra acosta!@池袋サンシャインシティ」で幻想的な「黒の魔法使い『Obsidian -オブシディアン-』」コスプレを披露しファンを魅了していました。



 今回の池ハロでも、Ultra acosta!と同じく、カネボウ化粧品のメイクアップブランド「KATE(ケイト)」のスペシャルステージに登場した宇垣さんは、人気コスプレイヤーのゆうさん、シスルさんとともにKATEオリジナルキャラクターに扮(ふん)して登場。宇垣さんは銀髪ケモ耳の人狼「柘榴(ザクロ)」として人間を超えた美しさでステージを彩りました。

宇垣美里 池袋ハロウィンコスプレフェス2019 池ハロ コスプレ KATE 人狼 オシャレは我慢

宇垣美里 池袋ハロウィンコスプレフェス2019 池ハロ コスプレ KATE 人狼 オシャレは我慢

 その後の囲み取材では、「オシャレは我慢」と笑いながら、赤と緑の2色を混ぜたアイメークなど今回の人狼コスプレのポイントを解説した宇垣さん。また、この美しさを創り出したKATEの「STシリーズ」については、“KATEさんの本気”が詰まっていると紹介。「化粧品を生業としているKATEさんが、本気を出すとやっぱり、コスプレメークもこんなに素敵になるんだということを、皆さんにお伝えできたらと思う」と話しました。

宇垣美里 池袋ハロウィンコスプレフェス2019 池ハロ コスプレ KATE 人狼 オシャレは我慢
宇垣美里 池袋ハロウィンコスプレフェス2019 池ハロ コスプレ KATE 人狼 オシャレは我慢

 なお、このコスプレのまま行きたい場所を問われると、「動物園」と即答。その理由としては、「この格好でオオカミのおりの前に行ったら、もっとスキンシップが図れそうな気がする」とのことです。

 さらに、今後のコスプレについて聞かれた宇垣さんは、Ultra acosta!の後、ケモ耳の話をしていたら今回ケモ耳が付いたことなどをうれしそうに語りながら、「普段できないような、人間じゃないキャラクターになりたい」とさらなる変化を希望。「自分じゃないものになれることが大きな魅力。コスプレすることで気持ちも変化したり、いつもとは違う自分を知ることができることがコスプレの楽しさ」だとしています。

 

宇垣美里 池袋ハロウィンコスプレフェス2019 池ハロ コスプレ KATE 人狼 オシャレは我慢
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2009/29/news094.jpg 「結末が載っていないなんて初めて」 「半沢直樹」賀来賢人&西田尚美&児嶋一哉ら出演者もラストを知らされず
  3. /nl/articles/2009/28/news039.jpg 「早く宿題終わったなら余った時間勉強しなさい」 会社でも見掛ける“やる気を無くすシステム”描いた4コマがあるある
  4. /nl/articles/2009/28/news089.jpg 「笠原さん」「笠松だよ!」 アンジャ児嶋、「半沢直樹」堺雅人と2人きりのシーンで“直樹”に名前をイジられる
  5. /nl/articles/2009/21/news034.jpg 「人が買ったカレーを盗むな!」嫁姑の“カレールー事件” 妻に出ていかれた相談者は挽回できるのか「テレフォン人生相談」先週のハイライト
  6. /nl/articles/2009/28/news056.jpg 母親「いいことあったから家に来なさい」 実家のかわいい子猫、1年後にめちゃくちゃでかくなるビフォーアフター!
  7. /nl/articles/2009/29/news052.jpg 「原神」公式、PC版の“スパイウェア疑惑”についてコメント ゲーム終了後も起動していたのは「不正パッチを防ぐため」
  8. /nl/articles/2009/29/news018.jpg ソシャゲのガチャ、物欲センサーで外れを引いたと思ったら…… 思わぬところでレアを引いた漫画にときめく
  9. /nl/articles/2009/28/news085.jpg 虚構新聞が謝罪 運動会のリレーで感染症に“2メートルのロングバトン使用”が事実に、長さまで一致
  10. /nl/articles/2008/31/news101.jpg 「ホラー感がすごい」 「半沢直樹」白井大臣、銀行の一致団結に屈す 崩れ落ちた“片目開眼”で視聴者を圧倒