ニュース
» 2019年11月03日 19時00分 公開

ワラ製「宇宙戦艦ヤマト」がすごい迫力……! 福岡県・筑前町で撮影された“巨大わらかがし”に驚きの声

かっこいい!

[宮原れい,ねとらぼ]

 藁(わら)で作られた「宇宙戦艦ヤマト」が迫力のあるかっこよさで注目を集めています



 福岡県・筑前町の「安の里公園」で、Twitterユーザーのナツ(@kurage52natsu21)さんが撮影。本体の大部分がワラ製で、細かい艦橋などのパーツが木製の「宇宙戦艦ヤマト」がどーんと完成しています。全長16.6メートル、全幅3メートル、全高4.8メートルという大きさとクオリティーの高さがすごい……!


巨大わらかがし 宇宙戦艦ヤマト 藁 ど〜んとかがし祭 展示 ワラで作られているとは思えない完成度の宇宙戦艦ヤマト

巨大わらかがし 宇宙戦艦ヤマト 藁 ど〜んとかがし祭 展示 波動砲だと!?

 この宇宙戦艦ヤマトは、11月2日から開催している「第15回ど〜んとかがし祭」のイベントの一環で作られた展示物「巨大わらかがし」。ちなみに2016年には「シン・ゴジラ」が作られ話題になりました(関連記事)。



巨大わらかがし 宇宙戦艦ヤマト 藁 ど〜んとかがし祭 展示 後ろから見た迫力もヤバい

 Twitterではその力作に「素晴らしい」「見に行きたい!」の声が寄せられ、LEDライトで光を放っている艦首の波動砲や、底面にある第三艦橋など、こだわりを感じるワラ製「宇宙戦艦ヤマト」に興奮する声が上がっています。こちらの展示期間は2020年1月中旬ごろまでの予定です。


巨大わらかがし 宇宙戦艦ヤマト 藁 ど〜んとかがし祭 展示 第三艦橋が壊れないように前には支えが

巨大わらかがし 宇宙戦艦ヤマト 藁 ど〜んとかがし祭 展示 これは実際に見てみたい……!

画像提供:ナツ(@kurage52natsu21)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.