ニュース
» 2019年11月07日 16時11分 公開

「このような結末を迎え、大変残念」 ふかわりょう、ストーカー事件について報告

8月に加害者の女性が逮捕されていました。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントのふかわりょうさんが11月6日、自身へのストーカー行為によって逮捕された女性に懲役6カ月、執行猶予3年の判決が言い渡されたことをブログで報告。ストーカー行為の詳細なども明かしています。

ふかわりょう 女芸人 ストーカー 逮捕 執行猶予 事件 ふかわさん(画像はふかわりょうオフィシャルブログから)

 報道によると、加害者女性は元お笑い芸人で約2年に渡ってふかわさんにストーカー行為を繰り返しており、8月に逮捕されたとのこと。ふかわさんはブログで、加害者女性が自宅付近や行く先々に現れるようになったために「再三に渡って注意」をしたものの、ついには路上で抱きつくなどの行為に及んだために、事務所を通じて警察への相談をせざるを得なかったと明かしています。

ふかわりょう 女芸人 ストーカー 逮捕 執行猶予 事件 ふかわさんが報告したブログエントリ(画像はふかわりょうオフィシャルブログから)

 自身と同様にストーカー行為に悩んでいる人を気に掛ける言葉もつづり、「このような結末を迎え、大変残念ではありますが、今回の事件が少しでも警鐘を鳴らす役割になればと思っております」とコメントしたふかわさん。「加害者も含め、双方にとって穏やかな日常を送れることを願っています」と加害者女性に対しても思いやりある言葉で締めています。

 

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.