ニュース
» 2019年11月07日 20時35分 公開

「魂の抜けたうちの猫をご覧下さい」 花江夏樹の猫が完全にあっちの世界を見ている顔に (1/2)

まさに「無」。

[コンタケ,ねとらぼ]

 「鬼滅の刃」竈門炭治郎役などで知られる声優の花江夏樹さんが飼っている猫が、とんでもない表情を浮かべている瞬間が撮影され、フォロワーをざわつかせています。だ、大丈夫ですかニャ……。



花江夏樹 猫 花江夏樹さん(画像はアクロス エンタテインメント公式サイトから)

 右の頬を段差にプニッと押し付ける姿勢で体を横たえる姿勢のなか、大きく見開かれたその目はまさに「無」。口も少し開いており、この世の全てがどうでも良くなってしまったかのような表情をしています。突然世界の真理にたどり着いてしまったのでしょうか……。

 花江さんはTwitterの自己紹介文が「猫botです。(声優)」となっているほど以前から猫の写真を投稿しており、撮影技術の高さにも定評があります。「みそちゃん」と「こんぺい」の2匹を飼っており、今回「無」の境地に達したのは「こんぺい」ちゃん。

 今回の写真フォロワーからは、「絶望的な時の自分に似てて笑いました」「魂抜けてても可愛いですね」「むにってなっててかわです」「目がやばいですねww」「無」「脱け殻」「魂浮遊してますね」といったコメントが寄せられていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.