ニュース
» 2019年11月11日 15時31分 公開

これはマルフォイじゃなくてドビーだフォイ! トム・フェルトンが「年取るってつらい」と自虐投稿、ネビル役俳優も降臨し大にぎわいに (1/2)

イケメン化したネビル役俳優は「一緒にするなよ」。

[城川まちね,ねとらぼ]

 映画「ハリー・ポッター」シリーズのドラコ・マルフォイ役で知られる英俳優トム・フェルトンが、同作に出演していた当時の姿と並び「年取るってつらい」とキャプションを入れた自虐的投稿がファンたちを楽しませています。

ドラコ・マルフォイ トム・フェルトン ハリー・ポッター そんなに落ち込むなフォイ!(画像はトム・フェルトンのInstagramから)

 スリザリンのローブを着て、額に入ったマルフォイ役当時の写真を親指で指すトム。マルフォイの特徴だったプラチナブロンドの髪も当時のようにぴっちりなでつけていますが乱れて顔にかかり、何ともいえないしょぼくれた表情を浮かべています。

 このトムの「ファンサービス」は大ウケ。米俳優ギャレット・ディラハントは「ちょっと待って……それ君なのぉ!?」と驚き、英ポップロックバンド「マクフライ」のトム・フレッチャーは「僕にとって君はずっと美しいよ」と優しいコメントを残すなど、反応はさまざまですが全員共通してフェルトンの身体を張った投稿を評価しているようです。

マシュー・ルイス トム・フェルトン ハリー・ポッター ネビルのその後(画像はマシュー・ルイスのInstagramから)

 さらにこの投稿を盛り上げたのが、同シリーズでネビル・ロングボトム役を演じたマシュー・ルイスのコメント。「お前、一緒にするなよ!」と俺は違うんだとばかりに反論しています。ネビルといえば作中では心優しいけれど臆病で、マルフォイからあざけりの対象となっていたキャラクターでしたが、マシューは年齢を重ねるにつれてたくましくなり、今ではムッキムキのイケメンに変貌。シリーズは2001年から2011年まで公開され、現在はトム32歳マシュー30歳ですが、もともとの役柄がずいぶん違うだけに時の洗礼を受けたマルフォイと恩恵を受けたネビルといった雰囲気になってしまっています。

マシュー・ルイス トム・フェルトン ハリー・ポッター マルフォイに絡まれるネビル2019年版(画像はマシュー・ルイスのInstagramから)

 もちろんこれは、作中とは違い現実で仲良しの2人だからできること。シリーズ終了後も同作の共演者としばしば合い、交流を続けているトム(関連記事)。特にマシューとは近しいようで、以前にはトムがマシューの肩に腕を回しながらスリザリンのマークが入った上着のようなものを押し付けるという2ショットが投稿されていました。不本意な2ショットとでもいうように「感情がゼロ」の目でトムを見るマシューは「お前のスリザリンをどけろよ、いまいましい猿め」と強烈なコメントを添えています。やはりファンを大いに楽しませたこの投稿、こんな演出も仲が良くなければとてもできませんよね。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン