ニュース
» 2019年11月11日 19時09分 公開

吉岡里帆、「時効警察」“ゾンビ演技”の練習動画がホラーかわいい 「噛まれても許す」と感染希望者が殺到する(1/2 ページ)

パンデミック待ったなし。

[深戸進路,ねとらぼ]

 女優の吉岡里帆さんが11月11日、ドラマ「時効警察はじめました」で披露した“ゾンビ演技”の練習風景をInstagramで公開。ファンからは、「こんなゾンビなら喜んで戯れたい」「ゾンビでもめちゃくちゃ愛おしいです!」など反響が寄せられています。

吉岡里帆 時効警察はじめました ゾンビ 4話 彩雲真空 インスタ ゾンビの練習に励む吉岡さん(画像は吉岡里帆Instagramから)

 「ちょっと気味が悪いので載せるか迷いましたが…」と閲覧注意のコメントを添えて、本番と同じゾンビメイク&ジャージ姿での練習動画をアップした吉岡さん。階段下からゾンビらしい常軌を逸した歩き方で現れた“吉岡ゾンビ”は、「壁にぶつかるとバウンドするタイプです」と壁に当たった反動で方向転換。目を見開いた“死に顔”を保ちながら器用に上階に進んでいきますが、最後には我慢の限界が来たのか「ハハハハハッ!」とカメラに向かって愛らしい(?)ゾンビスマイルを見せていました。

吉岡里帆 時効警察はじめました ゾンビ 4話 彩雲真空 インスタ ゾンビスマイル(画像は吉岡里帆Instagramから)

 同ドラマの第4話(11月8日放送)では、吉岡さん演じる彩雲真空がゾンビ映画のオーディションに挑戦し、ゾッとするような迫真の演技を披露。作中では“時効警察コンビ”のオダギリジョーさん、麻生久美子さんもゾンビ役を演じており、番組公式Instagramでは各キャストのホラーな姿も公開されています。

吉岡里帆 時効警察はじめました ゾンビ 4話 彩雲真空 インスタ オダギリジョー 麻生久美子 第4話ではオダギリさん&麻生さんもゾンビに(画像は「時効警察はじめました」Instagramから)

 ファンからは、「ゾンビな里帆ちゃんでも受け止めます」「可愛い里帆ちゃんゾンビ 噛まれたいです」「噛まれても許す」など受け入れ態勢バッチリなコメントが寄せられた他、「バウンドするタイプ笑いました」「バウンドタイプにウケます」など小ネタへの反応も。ドラマ視聴者からも、「ゾンビ、迫真でしたね」「ゾンビオーディションのシーン、めちゃめちゃ最高でした」など高評価の声があがっていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10