ニュース
» 2019年11月15日 16時31分 公開

「将来の夢はアイドルらしい」 加護亜依、七五三の家族集合ショット公開 7歳長女は“ちっちゃいあいぼん”(1/2 ページ)

「ちっちゃいあいぼんすぎて、母は嬉しい」 。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 元モーニング娘。でタレントの加護亜依さんが11月15日、7歳になる長女の七五三で撮影した家族集合ショットをブログとInstagramで公開。将来の夢はアイドルだという長女の顔はスタンプで隠されていますが、わずかにのぞく眉上などに母の面影を感じるファンが続出し、将来を嘱望する声が相次いでいます。

加護亜依 夫 娘 息子 七五三 家族写真 七五三の家族集合ショット(画像は加護亜依Instagramから)

 七五三の写真を撮影するにあたり、娘が大好きだという女児向け特撮テレビシリーズ「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」のヘアメイクアーティスト、NOBORUさんにヘアメイクしてもらったことを明かした加護さん。頭の上に大きな和風リボンをつけたキュートなポニーテールにセットされ、目元には「ミラクルちゅーんず!」と同じ音符のアイメイクを施された娘さんの気分はもう作中のアイドルグループ「miracle2」。ブログでは、ダブルピースで喜ぶ娘の様子も紹介されています。

 そんな仕上がりをみて、加護さんも「娘が、ちっちゃいあいぼんすぎて、、、母は嬉しいでございます!」と感無量の様子。「我が家の一番のしっかり者の娘ちゃん。大好きよ」と、娘の成長を喜びながら、娘の将来の夢が“アイドル”であることも明かしており、12歳で芸能界デビューを飾った自身と同じような道に進む可能性を示しています。

 この写真にファンからは「顔の作りとゆうか雰囲気がカゴちゃんだ」「まゆげだけでもあいぼん!!」と母の面影たっぷりなことを喜ぶ声や、娘の隣で朗らかな笑みを浮かべる加護さんに「娘ちゃんが主役なのにアイボンに目がいっちゃう」と隠しきれない存在感を称賛する声も寄せられています。

 加護さんはこれまでにも、ハロウィーンに仮装した家族写真を公開。2018年は黒いドレスやスーツ姿でアダムスファミリーを再現し、2019年には映画「チャイルド・プレイ」をモチーフにしたノリノリの仮装姿を披露していました(関連記事)。

加護亜依 夫 娘 息子 七五三 家族写真 加護家のアダムスファミリー(画像は加護亜依Instagramから)
加護亜依 夫 娘 息子 七五三 家族写真 「チャイルド・プレイ」イメージの家族仮装(画像は加護亜依Instagramから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  2. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  3. /nl/articles/1801/19/news114.jpg 奇跡起きたな! 女お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」、“詐欺写真”で別人に生まれ変わる
  4. /nl/articles/2104/05/news024.jpg 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  5. /nl/articles/2104/14/news014.jpg 飼い主がゲーム中の猫ちゃんの表情→ゲームをやめ名前を呼ぶと…… 猫の表情ビフォーアフターが面白い
  6. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も
  7. /nl/articles/2101/07/news089.jpg 高岡早紀、高身長な長男&次男とのレアな“家族3ショット” にじみ出るイケメン感に「息子さん達カッコイイなぁ〜」
  8. /nl/articles/2104/09/news143.jpg 森の中で“ある場所”を指し示すカーナビ、恐怖体験かと思いきや…… 涙の展開が待ち受ける怪談漫画
  9. /nl/articles/2104/14/news010.jpg いつもは出迎える愛犬がハウスに立てこもり→その理由は…… 申し訳なさそうな表情と部屋の惨状がほほえましい
  10. /nl/articles/1904/02/news128.jpg もはや別人じゃん! ガリガリガリクソン、47キロ減で劇的ビフォーアフター「俺は平成の終わりにデブを捨てた」