ニュース
» 2019年11月18日 18時00分 公開

佐賀からハリウッドに進出じゃーい! 「ゾンビランドサガ」のフランシュシュ、「ゾンビランド:ダブルタップ」日本語吹替版にゾンビ役で出演

ただし全員分の役はない!

[のざわよしのり,ねとらぼ]

 テレビアニメ「ゾンビランドサガ」内のアイドルグループ「フランシュシュ」のメンバーが、コメディーホラー映画「ゾンビランド:ダブルタップ」(11月22日公開)の日本語吹替版で声優デビューすることが決定しました。もちろん役柄はゾンビの声! 発表に併せて 「ゾンビランド:ダブルタップ」の主人公たちにフランシュシュが迫るポスターとコラボ動画が公開されました。

ゾンビランドサガ ゾンビランド:ダブルタップ 宮野真守 田野アサミ 本渡楓 中村悠一 ゾンビランドキャストの背後に迫るゾンビは……

 テレビアニメ「ゾンビランドサガ」(2018年)は、ゾンビになった少女7人がアイドルユニットを組み、佐賀県を救うという新感覚のゾンビアイドルアニメ。ネットユーザーが本気で選ぶアニメ総選挙2018年間大賞や、東京アニメアワードフェスティバル2019のテレビ部門グランプリなど数々の賞を受賞した話題作です。

 今回のコラボ企画が決まったのは、「ゾンビランドサガ」「ゾンビランド:ダブルタップ」の両作が日米を代表する“ゾンビランド”であること。また、「ゾンビランド:ダブルタップ」公開決定時にTwitter上のトレンドに上がった「ゾンビランド続編」というキーワードから「『ゾンビランドサガ』の続編か!?」という勘違いが多発しましたが、その翌日、本当に続編「ゾンビランドサガ リベンジ」の発表が行われた“奇跡すぎる偶然"が重なったことが理由で実現しました。

ゾンビランドサガ ゾンビランド:ダブルタップ 宮野真守 田野アサミ 本渡楓 中村悠一 「ゾンビランドサガ」キービジュアル

 コラボ映像は、「ゾンビランドサガ」に登場するアイドルプロデューサー巽幸太郎が、フランシュシュのメンバーにゾンビの吹替演技をハイテンションで指導する内容で、「ゾンビランドサガ」本編同様、宮野真守さん、本渡楓さん、田野アサミさんらが声の出演をしています。幸太郎はメンバー7人に向かって「全員分の役はない!」と告げますが、果たしてハリウッドデビューを果たすのはフランシュシュの誰なのか気になるところです。


 今回のコラボ企画を記念してソニー・ピクチャーズ映画公式Twitterでは、映画「ゾンビランド:ダブルタップ」公開初日(11月22日)よりキャンペーンを実施。本作の日本語吹替版で、ゾンビ役の声優を務めているフランシュシュのメンバー2人(キャラクター名)を当てると、コラボポスターが抽選でプレゼントされます。詳細は「ゾンビランド:ダブルタップ」キャンペーン用ページで確認してください。

(C)2019 CTMG, Inc. All Rights Reserved. (C)ゾンビランドサガ製作委員会



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.