ニュース
» 2019年11月18日 16時16分 公開

「これ以上迷惑をかけることはできない」 大麻所持で有罪判決のKenKen、「Dragon Ash」のサポート活動終了へ(1/2 ページ)

そうか……。

[深戸進路,ねとらぼ]

 大麻取締法違反容疑で逮捕され、10月末に執行猶予付きの有罪判決を受けたベーシストのKenKen(金子賢輔)さんが11月18日にTwitterを更新。ロックバンド「Dragon Ash」のサポートメンバーとしての活動を終了することを発表しました。


KenKen 金子賢輔 大麻 有罪 Dragon Ash サポート 脱退 Twitter KenKenさん(画像はKenKen Instagramから)

 KenKenさんは、「今回、私のせいで、多くの方々、そしてなにより大好きなバンドメンバー、関係各位に多大なるご迷惑をかけてしまいました」と一連の騒動を謝罪。保釈後にバンドメンバーと話し合いの機会を設けたそうで、「これ以上バンド及びメンバーに迷惑をかけることはできないので」とその場でサポート活動を終了する旨を申し入れたことを明かしています。

 8年間に亘って同バンドのサポートメンバーを務めたKenKenさん。活動を振り返り、「他にも様々なバンドと並行して活動していましたが、Dragon Ashでの時間はとても貴重で、素晴らしい時間を過ごさせていただいたと深く感謝し、改めて反省しております」と8年分の感謝もつづっていました。

KenKen 金子賢輔 大麻 有罪 Dragon Ash サポート 脱退 Twitter 8年間サポートメンバーを務めた「Dragon Ash」(画像はDragon Ash Instagramから)

 バンドのファンに向けては、「今後のバンド活動、新たな活動等次の事に向かって進んでいかなくては、『今』自分に出来ることを頑張らなくてはと思っておりました。その日々が続く中、私の行動に、良い印象をもたれなかった方もいると思います。それに対しても、申し訳なく思っております」と謝罪の言葉も。最後には、「私が言える立場ではないことは十分に承知していますが、Dragon Ashが今後も素晴らしい音楽を紡ぎ出していってくれることを心から願っています」と言葉を選びながらメッセージを届けています。

 ファンからは、「間違いに気づけたならきっと帰ってこれると思います」「やってしまった事はダメやけど...クリーンになって戻ってきてくれると信じてる」「ファンは待つことしかできませんから、しっかり更生して戻ってきてください」など厳しくも温かな応援の声が多く寄せられました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10