ニュース
» 2019年11月21日 13時14分 公開

池田エライザ、ディズニーシーで母娘2ショット 母親の美脚ぶりにファンからは「DNAに感動」の声も (1/2)

池田さんの絶望顔も投稿されました。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 女優の池田エライザさんが11月20日、高校時代からの親友、母親と一緒にクリスマスモードのディズニーシーで遊んだことをSNSで報告。母親との2ショットが注目されています。

池田エライザ ディズニーシー 母 泣き顔 行けばよかったぁぁ!(画像は池田エライザInstagramから)

 「モンスターズインク」のキャラクター・サリーのフード付きマフラーを身につけた冬の装いでディズニーシーを楽しんだ様子の池田さん。Twitterではアトラクションに乗っている最中の“絶望顔”も公開しており、「でも楽しかった。クリスマス美しかった!!」と夢の国で過ごした時間を振り返っています。


 母親との2ショットでは、ライトアップされたクリスマスツリーの前でハグ。母親の顔はスタンプで隠されていますが、池田さんが満面の笑みを浮かべているあたりから、仲睦まじい様子も伺え、コメントでは「お母さんいつもありがとう。天然でふんわりしてるけどお仕事の時は真剣でかっこいいお母さんが一生の憧れです」と感謝と尊敬の気持ちを吐露しています。

 母娘ショットには、「お母さんスタイル良すぎない?!」「親子揃ってスタイル抜群なのね」「おふたりともスタイル恐ろしすぎです」「DNAに感動」など驚きの声が続出。1月には、過去にモデルとしても活躍していた母親の写真をTwitterで公開したこともあり、「何度見ても私のおかんはかっこいい。世界で一番幸せでいてほしい」と愛のあるコメントをしていました。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.