ニュース
» 2019年11月26日 21時35分 公開

ミュージカル「薄桜鬼」最新作、2020年4月に東京&大阪で上演 主演の梅津瑞樹「魂を燃やして頑張ります」(1/2 ページ)

新たな始まりを託されたのは相馬主計。

[羽野源一郎,ねとらぼ]

 ミュージカル「『薄桜鬼 真改』相馬主計 篇」が、2020年4月2日から5日にかけて東京の明治座で、4月9日から12日にかけて大阪のサンケイホールブリーゼで上演決定。第1弾キャストとして、主役の相馬主計役に梅津瑞樹さん、雪村千鶴役に松崎莉沙さんらの名前が発表されています。

薄桜鬼 相馬主計 梅津瑞樹薄桜鬼 雪村千鶴 松崎莉沙 相馬主計役の梅津瑞樹さん、雪村千鶴役の松崎莉沙さん


 発表されたのは梅津さんと松崎さんの他、土方歳三役に久保田秀敏さん、沖田総司役に山崎晶吾さん(崎はたつさき)、斎藤一役に大海将一郎さん、藤堂平助役に樋口裕太さん、原田左之助役に川上将大さん、永倉新八役に岸本勇太さん、山南敬助役に輝馬さん、山崎烝役に椎名鯛造さん、近藤勇役に井俣太良さん。

薄桜鬼 土方歳三 久保田秀敏薄桜鬼 沖田総司 山崎晶吾 土方歳三役の久保田秀敏さん、沖田総司役の山崎晶吾さん

薄桜鬼 斎藤一 大海将一郎薄桜鬼 藤堂平助 樋口裕太 斎藤一役の大海将一郎さん、藤堂平助役の樋口裕太さん

薄桜鬼 原田左之助 川上将大薄桜鬼 永倉新八 岸本勇太 原田左之助役の川上将大さん、永倉新八役の岸本勇太さん

薄桜鬼 山南敬助 輝馬薄桜鬼 山崎烝 椎名鯛造 山南敬助役の輝馬さん、山崎烝役の椎名鯛造さん

薄桜鬼 近藤勇 井俣太良 近藤勇役の井俣太良さん

 原作は、累計販売本数100万本を超えるゲームシリーズ。演出・脚本を担当する西田大輔さんは「もう一度、このゲームから始まった世界を、考え直し、一から真摯に創ってみたいと、心から思っています」とコメント。原作の総合プロデューサーである藤澤経清さんは「新選組と主人公を最後まで見届ける役割を持った相馬主計の物語を、是非ミュージカルで楽しんでいただければと思います」と言葉を寄せています。

 発表後、梅津さんはTwitterで「舞台の重みに恥じぬ様、魂を燃やして頑張ります」と歴代キャストが大切に積み重ねてきた「薄桜鬼」への熱意をツイート。気合が入りすぎているのか「もういま緊張して吐きそうです」と明かす梅津さんに、ファンからは「緊張するの早すぎぃ」「感動で未だに震えが止まりません……」「楽しみすぎて吐きそうです」とツッコミや喜びの声が多数寄せられています。

 梅津さんを始め、出演が発表された俳優陣もTwitterを更新。井俣さんは「ミュージカル薄桜鬼の新たな地平を皆様に御見せできるよう尽力致しますので、何卒よろしくお願い致します」とコメント。久保田さんや大海さんらも、舞台へかける思いをつづっています。

スタッフコメント

原作 オトメイト 『薄桜鬼』総合プロデューサー:藤澤経清さんコメント

ミュージカル『薄桜鬼』は2012年の「斎藤 一 篇」から始まり、その後は6人の攻略対象やLIVEなどを重ねながら12公演が行われてきました。

僕にとって『薄桜鬼』とミュージカルの融合である「薄ミュ」は、自分では想像できなかったとても素敵な作品で、とても思い出深いものです。

そんな中で今回連絡を頂いたのは、2015年にリメイクした『薄桜鬼 真改』の新キャラ相馬主計でした。

「薄ミュ」で旧来の攻略キャラ6人が公演されてきたところに今回の真改のキャラを選んでいただき、ついに『薄桜鬼 真改』のキャラもミュージカルになるのか、と嬉しい気持ちが込み上がりました。

相馬主計は『薄桜鬼 真改』で新キャラを追加する時に、真っ先に決まったキャラです。

新選組への入隊は他のキャラより遅いのですが、史実では土方歳三と共に箱館まで行き、新選組最後の局長として戦の最後を迎えたと言われています。

新選組と主人公を最後まで見届ける役割を持った相馬主計の物語を、是非ミュージカルで楽しんでいただければと思います。

演出・脚本:西田大輔さん

「元号が変わった―――明治という時代が始まった」。

薄桜鬼の世界の中で、千鶴が語った言葉のように、「令和」という時代が始まりました。

長く守り続け、愛されてきたものを一度置く、という行為は、とても勇気がいるものだと思います。

ですがその代わりに、新しいものを創る時は、それに負けないエネルギーを産むような気がするのです。

長く、舞台のジャンルでも愛されてきた「薄桜鬼」だからこそ、一度。

もう一度、このゲームから始まった世界を、考え直し、一から真摯に創ってみたいと、心から思っています。

「令和」から「真改」を携え、舞台の「薄桜鬼」が、生まれ変わる。

その言葉を胸に、全力で向かいたいと思っています。

始まりは、相馬主計に託します。

「真改」の意味を携えた、新選組・最期の局長です。

新しい物語の始まりにふさわしい男だと、思っています。

チケット情報

【東京(特別公演)】

プレミアムチケット(※)1万3000円(全席指定・税込)/一般 9000円(全席指定・税込)

【大阪】

プレミアムチケット(※)1万1000円(全席指定・税込)/一般 8000円(全席指定・税込)

※プレミアム席とは…公演パンフレット(販売品)とプレミアムチケット限定グッズ(非売品)がセットになったチケット

※東京(特別公演)と大阪のプレミアムチケット限定グッズ(非売品)は共通

チケット発売:2019年12月中旬〜最速先行受付予定

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  2. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  3. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  4. /nl/articles/2112/01/news111.jpg ゴマキの弟・後藤祐樹、服役中に死去した“母との約束” 「1000万円企画」朝倉未来の計らいで首のタトゥー除去
  5. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  6. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  7. /nl/articles/2112/01/news013.jpg 「校長先生の鑑」「神やん」 激長でおなじみの“校長先生の話”を描いた4コマ漫画が超展開で話題に
  8. /nl/articles/2111/30/news033.jpg パパに叱られる柴犬を黒猫がフォロー→柴犬「あとよろしく!」黒猫「えっ!?」 置いて行かれてあぜんとする表情がかわいい
  9. /nl/articles/2112/01/news095.jpg SPEED島袋寛子、18歳での悲劇を告白 鼻が約20年後も変形したままで「整形しようかと」
  10. /nl/articles/2111/30/news073.jpg 「犬の散歩みたい」――批判的な声にハーネスの使用をためらう親のために 現役ママが開発したリュック一体型「ワーネス」誕生秘話を聞いた

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」