ニュース
» 2019年11月27日 13時55分 公開

Twitter、6カ月以上放置のアカウントを削除の新方針に「故人のアカウントも消える」とユーザーから反発 Twitter社は「対応を検討中」とも (1/2)

「対応策を検討中」とも報じられていますが……。

[ねとらぼ]

 米Twitterが半年間ログインのないアカウントを削除する意向であることが、海外の報道により分かりました。ユーザー向けの警告メールが届き始めており、対象アカウントのログイン期限は12月11日。同社が休止アカウントを大規模に削除するのは初とのことです。


 BBCによると、Twitter広報はアカウント削除の意図について、ユーザーに最新のプライバシーポリシーに同意してもらうことや、休止状態のアカウントを削除することで現行アカウントのフォロワー数水増しを防ぐねらいがあると説明しています。

 削除は12月11日に一斉に行われるわけではなく、その後一定期間かけて実施されていくことになります。アクティブなアカウントかどうかはあくまでログイン情報に基づいて判断されるため、自動投稿が設定されているアカウントやbotアカウントも、オーナーがログインしなければ削除されてしまうようです。

 なお、この対応により、亡くなったユーザーのアカウントが大量削除されることも懸念されます。Facebookでは2015年より、死後の管理者を生前に指定できる「追悼アカウント」の仕組みが実装されていますが(関連記事)。同社はThe Vergeの取材に対し「現状では亡くなった方のアカウントを記録する手段がありません。しかし担当チームはその方法を検討中です」と答えています。

 休止アカウントの削除方針が報じられると、日本のユーザーからは大きな反発が。「亡くなった朋友たちのアカウントが……」「友人知人のあのバンドマンやプログラマやボカロPたちのアカウントも消えてしまうのですかね」「死者の生きていた証を消す権利があるのか」など、故人のアカウント消滅を悲しむ声が目立ちます。


 また、映画、テレビ番組、ゲームなどの公式アカウントも、更新が止まっているものは将来的に消えてしまう可能性があります。Twitterでは、続編が予定されている作品や思い入れのある作品アカウントの消滅を危惧し、担当者が忘れずにログインしてくれるよう祈る声も見受けられます。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」