ニュース
» 2019年11月27日 14時20分 公開

キンコン西野が韓国バッシングについて語る 「『韓国』『韓国人』というだけで攻撃してしまっている人が少なくありません」

さまざまな地を訪れて思ったことをつづっています。

[コンタケ,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんが11月27日、ブログでネット上の韓国や韓国人バッシングについて語りました。韓国語版『えんとつ町のプペル』出版で世話になった人たちのことについて触れつつ、韓国や韓国人全体をバッシングすることについて疑問を呈しています。


キングコング 西野亮廣 韓国 韓国人 バッシング えんとつ町のプペル 西野さんと韓国のコメディアンキム・ジュノさん(画像は西野亮廣公式ブログから)

 Twitterのタイムラインで、韓国バッシングが流れているのをよく目にするという西野さん。中には建設的な意見があるとしながらも、ただ韓国や韓国人というだけで攻撃してしまっている人も多いとしています。

 また、韓国政府や一部の韓国人が問題を起こすことはあくまでも韓国政府や一部の韓国人の問題であり、韓国や韓国人を嫌いになることはできないとも。これは、「韓国」「韓国人」のカテゴリーに、韓国語版『えんとつ町のプペル』出版で関わり一緒に食事をした人たちも含まれているためとしています。


キングコング 西野亮廣 韓国 韓国人 バッシング えんとつ町のプペル 韓国を訪れた際の西野さん(画像は西野亮廣公式ブログから)

キングコング 西野亮廣 韓国 韓国人 バッシング えんとつ町のプペル 韓国語版『えんとつ町のプペル』(画像は西野亮廣公式ブログから)

 移動することで知らない人や景色、文化に出会うことから、移動距離と想像力はおおむね比例関係にあるのではないかと考えているという西野さん。「人の罪」と「国」を分けて考えられない人は移動距離が少ないのではないかとし、自分に子どもができたらたくさん旅をさせて「人の罪」と「国」を分けて考えられる大人になってほしいと締めくくっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」